流行&トレンドニュースサイト 【 ストレートプレス 】

PRESENTED BY MashMedia

ENTAME

カングーオーナー必見!フレンチスタイルで楽しむ冬キャンプ開催

このエントリーをはてなブックマークに追加


天気のいい日には、家族や友人とピクニックやキャンプに出かけるのがフランス流のライフスタイルなのだとか。

ルノー・ジャポンは、そんなフランス流のライフスタイルを、テロワールをテーマに楽しむキャンプイベント「カングー キャンプ2019-2020」を開催する。

「カングー キャンプ2019-2020」は、カングーのオーナー限定オートキャンプサイトで実施される1泊2日のキャンプイベント。1回目となる今回は、12月14日(土)・15日(日)の2日間、静岡県富士宮市ふもとっぱらにて「カングー キャンプ富士」を開催する。


イベントでは「GO OUT CAMP」のコンテンツが楽しめるほか、「カングー キャンプ富士」に参加した人限定で、料理人・中田マリアさんのアウトドア料理を味わえる。中田さんは、出張料理「REPAS DE MARIA」を主宰するペルシャ料理家でもあり、豆、野菜、スパイスやハーブを取り入れた体に優しい料理を提案するいま話題の料理人だ。

参加料は5500円(1泊2日入場券1枚+カングー オートキャンプ駐車券1枚)~1万6000円(1泊2日入場券4枚+カングー オートキャンプ駐車券1枚)で、「GO OUT CAMP 冬 2019」の公式ホームページより申込みが可能。

なお、真冬の極寒キャンプにつき、冬キャンプ未経験者にはおすすめできないイベントなのでご注意を。しっかりとギアや防寒着を準備して挑もう!

また、「カングー キャンプ2019-2020」では、第2回として2020年3月7日(土)8日(日)にも、千葉県成田市の「成田ゆめ牧場ファミリーオートキャンプ場 Eサイト」にて1泊2日のキャンプイベント「カングー キャンプゆめ牧場」を予定している。こちらの詳細は決まり次第発表されるので、楽しみに待っていよう。


現在、カングーオーナーを対象として、インスタグラムキャンペーンも実施中だ。

11月7日(木)~12月20日(金)の応募期間中に、TwitterまたはInstagramのアカウントから“#カングーキャンプ2019”と“#WithKANGOO”の2つのハッシュタグをつけて、カングーでキャンプを楽しんでいる写真を投稿した人の中から抽選で5人に「サーモマグ イベントロゴ入りオリジナルモバイルタンブラー」が当たるキャンペーンも実施しているのでチェックしてみて!

冬に楽しむフレンチスタイルのキャンプで、大切な人と思い出作りをしてみてはいかが?

最新情報をTwitterで受け取ろう!
最新情報をFacebookで受け取ろう!
前の記事
一覧へ戻る
次の記事