流行&トレンドニュースサイト 【 ストレートプレス 】

PRESENTED BY MashMedia

ENTAME

矢野顕子×糸井重里の曲が作品に!「ほぼ日曜日」渋谷PARCOにオープン

このエントリーをはてなブックマークに追加


渋谷PARCO8Fにオープンするイベントスペース「ほぼ日曜日」が、オープニングイベント「アッコちゃんとイトイ。」を11月22日(金)~12月8日(日)の期間に開催する。


「アッコちゃんとイトイ。」では、糸井重里氏と矢野顕子さんがいままで30曲以上つくった中から、10人のアーティストが曲に合わせた作品を展示している。

松本大洋×「自転車でおいで」は、8ページの漫画作品。増田セバスチャン×「ふりむけばカエル」は立体作品として観ることができる。作品は基本的に非売だが、一部作品は後日、ウェブ上での抽選販売が予定されているので気になる人は要チェック!


イベントスペース「ほぼ日曜日」には、ちょっとしたドリンクやお菓子を楽しめる「ほぼカフェ」もオープン。

オープニングイベント中は、なかしましほさんの展示作品であるピーナッツバタークッキー「夢のヒヨコクッキー」を食べられるほか、「ほぼ日」や矢野顕子さんと縁のある宮城県気仙沼市のアンカーコーヒーのオリジナルブレンド「気仙沼においでよブレンド」などが登場。なかしましほさんがレシピを監修したドリンクも登場するのでお楽しみに!

なお、「夢のヒヨコクッキー」は1日ごとの限定販売でカフェコーナーのみで購入可能。先着で1人1枚までとし、なくなり次第その日の販売は終了となる。


また、今回の展示作品をモチーフにしたオリジナルグッズも数量限定で販売する。こちらのオリジナルグッズは「ほぼ日曜日」のウェブサイトでも11月26日(火)の午前11時より購入可能だ。

ほかにも、会場ではオープン初日に録画された「矢野顕子ミニライブ(イトイもいます)」のステージの様子を毎日午後7時から上映するなど、糸井氏と矢野さんファン、「ほぼ日」ファンなら見逃せないコンテンツが勢ぞろいだ。

「アッコちゃんとイトイ。」の開催日時は11月22日(金)~12月8日(日)の10時~21時(※初日22日は17:00CLOSE、最終入場16:30。最終日は22:00頃まで)。入場料は500円(税込)、小学生以下は無料となっている。


全アーティストの作品や糸井重里氏の歌詞、レシピや編み図、矢野さんと糸井氏の対談、貴重な資料「FAXで送られた歌詞」をまとめた「詩画集」1200円(税抜)も販売するので、充実の一冊を記念に入手するのもよさそうだ。

イベントスペース「ほぼ日曜日」オープニングを祝う盛りだくさんな企画に、ぜひ足を運んでみて。

最新情報をTwitterで受け取ろう!
最新情報をFacebookで受け取ろう!
前の記事
一覧へ戻る
次の記事