流行&トレンドニュースサイト 【 ストレートプレス 】

PRESENTED BY MashMedia

MONO

JINSの“保湿メガネ”が高機能&自然な見た目にリニューアル!

このエントリーをはてなブックマークに追加


目の乾燥に悩む現代人に向けて開発されたJINSの保湿メガネ「JINS MOISTURE(ジンズ モイスチャー)」がリニューアル!11月14日(木)から発売中だ。

スマートフォンやパソコンなどの長時間凝視による瞬き回数の減少や、エアコンなどによる目の渇きに悩む人に向け、2011年に発売された保湿用メガネ「JINS MOISTURE」。独自に開発した「ウォーターポケット」と、風・ホコリなどの侵入を防ぐフレームデザインで、目の周りの湿度を高めて長時間潤いを保ち、乾燥から目を守ってくれるスグレモノだ。

この「JINS MOISTURE」が、2013年以来2度目のリニューアルを実施。より高機能かつ自然な見た目を追求し、「新型ウォーターポケット」と「高保潤スポンジ」を搭載した新モデルが登場した。


今回のリニューアルでは、保湿機構が直接水を注入する従来型から大きく進化。裸眼の状態と比較し、目の周りの湿度が約20%向上するというJINS MOISTUREの利点はそのままに、高い吸水性と保水性に優れた特殊素材の「高保潤スポンジ」を「新型ウォーターポケット」に搭載。水漏れすることなく長時間の保湿効果を実現している(特許取得済)。

さらに「ウォーターポケット」のサイズを大きくすることで、水の入れ替えも容易に。

また「ウォーターポケット」がフレーム内側に内蔵され、サイドがスッキリとシャープなデザインに進化。より自然な見た目に近づいた。


ラインアップは、<Square>型4種と


<Oval>型4種の計8種類。価格はいずれも5000円(税抜)で、度付きの場合は+2000円(税抜)となる。

湿度が低くなり乾燥がひどくなるこれからの季節は、目の乾燥もつらいもの。加湿器や目薬などとともにこれらのアイテムも上手に活用して乗り切っていきたい。

最新情報をTwitterで受け取ろう!
最新情報をFacebookで受け取ろう!
前の記事
一覧へ戻る
次の記事