流行&トレンドニュースサイト 【 ストレートプレス 】

PRESENTED BY MashMedia

MONO

ご飯とおかずを同時調理!冷凍ご飯もおいしい“マルチクック炊飯器”

このエントリーをはてなブックマークに追加


ひとり暮らしでも自炊で手軽においしくご飯を食べたいもの。そんな人におススメなのが、ごはんとおかずが同時にできるタイガー魔法瓶の炊飯ジャー「tacook(タクック)」シリーズの新商品!

「マイコン炊飯ジャー<炊きたて> tacook」は、ひとり暮らしの働く女性の“少ない時間でも手早くおいしい料理を作りたい!”という需要に応えた人気シリーズ。「tacook」とは、“炊飯する(=炊く)”+“調理する(=クッキング)”を組み合わせた造語だ。


12月1日(日)に発売される「マイコン炊飯ジャー<炊きたて> tacook JAJ-G550」は、クッキングプレートと内なべで同時調理が可能な、ほったらかし調理で一食分が完成する炊飯ジャー。


新商品では「冷凍ご飯」がおいしく炊けるメニューを搭載。ストックしていた冷凍ごはんをレンジで温めて活用し、内なべでスープ、クッキングプレートでおかずを同時に作るなど、ほったらかしで一気に複数の調理が可能だ。


「冷凍ご飯」メニューは「白米」メニューより時間をかけて吸水する方法で、冷凍保存してもおいしさを保つご飯を炊き上げる。


また、パネルカバーがついた炊飯ジャーらしくないデザインで、コンパクト&インテリアに合うため、ひとり暮らしのキッチンにぴったり!


クッキングプレートはNEWカラーのブラウンを採用。


ボディカラーは<ナチュラルホワイト>、


<コーラルピンク>、


<アッシュグレー>の3色をラインナップしている。


また、40種類以上の豊富なメニューが載ったクックブックつきで、基本の和食・洋食からエスニック風料理まで、手軽で満足できる料理にすぐチャレンジできるのもうれしい。

「マイコン炊飯ジャー<炊きたて> tacook JAJ-G550」でおいしいご飯を用意して、おまかせすることで生まれる空いた時間をリラックスタイムや幸せな団らんにつかってみてはいかが?

最新情報をTwitterで受け取ろう!
最新情報をFacebookで受け取ろう!
前の記事
一覧へ戻る
次の記事