流行&トレンドニュースサイト 【 ストレートプレス 】

BEAUTY

資生堂「ベネフィーク」に“ふきとり化粧液”が誕生

このエントリーをはてなブックマークに追加


資生堂の化粧品専門店専用ブランド「ベネフィーク」から、4つの新商品が2020年1月21日(火)に発売される。

「ベネフィーク リセットクリア」

「ベネフィーク」が目指すのは、洗顔後にまず肌を浄化することにより、その後に使用する化粧水や乳液を角層まで浸透させて、うるおいやハリ、透明感で満ちた“うるもち肌”をつくること。

そこで登場するのが、今回発売の「ベネフィーク リセットクリア」。洗顔後、放っておくとサビのように残る皮脂や、浸透・透明感の妨げとなる不要な角層をやさしく除去し、毛穴の奥からすっきり浄化してくれる“ふきとり化粧液”だ。

とろみがありながらみずみずしい感触で肌にスーッと広がり、瞬時にスッキリとしたつるつる・すべすべのクリアな肌仕上がりを実現してくれる。

「ベネフィーク リセットクリア トライアルセット」


また、「ベネフィーク リセットクリア トライアルセット」2種類も数量限定で同時発売。

「リセットクリア」本体に、なによりも浸透感にこだわったスキンケアシリーズ「ベネフィーク ドゥース」の化粧水と乳液が約7日分ついたお試しセットで、「ベネフィーク」のトータルな使用感を試すのにぴったりな内容になっているほか、旅行用としても便利だ。

「ベネフィーク ダブルフェイスコットン」


さらに、「リセットクリア」で肌に不要なものをふきとり浄化するメッシュ面と、化粧水・乳液を肌になじませるソフト面の2つの機能をあわせ持つコットン「ベネフィーク ダブルフェイスコットン」も登場。

特に乾燥が気になる冬に、「ベネフィーク」の新商品をライン使いしてはいかがだろうか。

最新情報をTwitterで受け取ろう!
最新情報をFacebookで受け取ろう!
前の記事
一覧へ戻る
次の記事