流行&トレンドニュースサイト 【 ストレートプレス 】

PRESENTED BY MashMedia

ENTAME

銀座に伝説のロックバンド「QUEEN」の音楽を“体感する”遊び場が登場!

このエントリーをはてなブックマークに追加


東京・銀座にある「Ginza Sony Park(銀座ソニーパーク)」にて、実験的プログラム第13弾として、伝説のロックバンド「QUEEN (クイーン)」が生んだ音楽を“体感する”イベント「#013 QUEEN IN THE PARK ~クイーンと遊ぼう~」が開催される。

ソニーの技術を使って「QUEEN」の音楽を遊び尽くす!


「QUEEN」の挑戦と革新にインスパイアされたこのイベントでは、世界中で親しまれている彼らの曲をテーマに、“聴く”だけではなく、観たり、奏でたり、曲の世界に入り込んだりといった“遊べる体験展示”を実施。


「Bohemian Rhapsody」のプロモーションビデオを用いた体験展示では、印象的な4人のコーラスのシーンでメンバーの顔と自分の顔が入れ替わり、メンバーの一員として映像内に登場する仕掛けが。


また、パークの地上階から地下へとつながる大階段には、「We will Rock You」をテーマに、かつてのソニービルでお馴染みの「ドレミ階段(メロディステップ)」のように音を奏でる階段が登場。テンポよく階段を降りると、あの心躍るイントロのリズムを演奏できるようになっている。

そのほか、空間上に自由に音を配置できる空間音響技術「Sonic Surf VR(ソニックサーフブイアール)」や、体験者自身の本当の影を使った映像体験「Fragment Shadow」など、ソニーの技術を使った展示を通して「QUEEN」を感じ、音楽で遊び尽くすことができる体験が満載。


映画で新たに彼らのファンになったという人も、以前からファンだったという人も、ぜひ一度訪れてみたい革新的なイベントだ。入場は無料、期間は1月22日(水)~3月15日(日)。

『#013 QUEEN IN THE PARK ~クイーンと遊ぼう~ 詳細』( https://www.ginzasonypark.jp/program/021/ )

最新情報をTwitterで受け取ろう!
最新情報をFacebookで受け取ろう!
前の記事
一覧へ戻る
次の記事