流行&トレンドニュースサイト 【 ストレートプレス 】

LIFESTYLE, MAMA

春休みは“鉄道”を満喫!無料イベント「大野総合車両所 親子見学会」開催

このエントリーをはてなブックマークに追加


3月後半になると、各地の小学校は春休みに突入する。夏休みや冬休みよりも短く、あっという間に終わってしまう春休みを有効に使って、“子供に何か新しい体験をさせたい”と考えているパパ・ママも多いのでは?

そこで今回おすすめしたいのが、「小田急電鉄」が3月30日(月)に開催する「大野総合車両所 親子見学会」。無料で楽しめる貴重なイベントをチェックしていこう。

親子で貴重な体験ができるチャンス!


今年で25回目の開催となる「大野総合車両所 親子見学会」。同イベントでは、普段入ることができない車両整備工場にて、車両から台車を取り外す大迫力の「車体上げ作業」の見学や、車輪の重さを体感する「車輪引き」に加え、電車の簡易運転台での運転機器の操作体験などができる。

また、最新の特急ロマンスカー・GSE(70000形)では、展望席などでロマンスカーの運転士と同じ制帽を着用して、持参カメラでの記念撮影や、車掌用マイクによるアナウンス体験なども楽しめる。

「大野総合車両所 親子見学会」の開催時間は、9:20~12:00を予定。大野総合車両所までの交通費は参加者各自負担となるが、参加費は無料となっている。

参加親子募集中!応募者多数の場合は抽選で決定

現在「小田急電鉄」では、「大野総合車両所 親子見学会」に参加する小学生(申し込み時点)とその保護者のペアを40組80名募集中。

募集期間は2月1日(土)10:00〜29日(土)23:59。「小田急電鉄」ホームページ内の「小田急の子育て応援ナビ」にて応募要項を確認のうえ、専用の応募フォームから応募しよう。

なお、応募者多数の場合は抽選で当選者を決定。応募者の当落についての結果は、3月上旬にメールにて通知される。

電車をより身近に感じ、理解を深められる「大野総合車両所 親子見学会」で、春休みの思い出を作ってみては?

『小田急電鉄 小田急の子育て応援ナビ』( https://www.odakyu.jp/oyako/ )

■「大野総合車両所」
住所:神奈川県相模原市南区東林間1-1-18

最新情報をTwitterで受け取ろう!
最新情報をFacebookで受け取ろう!
前の記事
一覧へ戻る
次の記事