流行&トレンドニュースサイト 【 ストレートプレス 】

MAMA, MONO

上手に吸えて入眠やぐずり止めをサポートする「ピジョン」の新“おしゃぶり”

このエントリーをはてなブックマークに追加


2月10日(月)、ベビー用品を扱う「ピジョン」から、赤ちゃんの口腔研究から生まれた“上手に吸えて、入眠やぐずり止めをサポート”するおしゃぶり「SkinFriendly(スキンフレンドリー)」と「FunFriends(ファンフレンズ)」が発売される。

小児歯科医監修のおしゃぶり

今回、歯の発育を考えた小児歯科医監修のもと、練習要らずでくわえやすく、吸い続けられるおしゃぶりを開発。「くわえやすい乳首の形」「歯の発育を考えたやわらかい乳首」「舌がスムーズに動かせる角度」「吸っているときに口から落ちにくいバランスを考えた軽量設計」を実現し、赤ちゃんの吸いやすさを追求している。

肌に優しい「SkinFriendly」


「SkinFriendly」770円(税込)は、座板に段差をつけることで肌との接触面を減らし、さらに大きな通気孔で口周りの通気性を良くしたタイプ。よだれかぶれしにくく、肌にやさしい工夫を凝らした「ピジョン」独自設計のおしゃぶりだ。

豊富なデザイン「FunFriends」


「FunFriends」682~770円(税込)は、サイズごとに異なるデザインで、赤ちゃんの成長に合わせて見た目も楽しめるおしゃぶり。どうぶつやフルーツ柄、ディズニーキャラクターが赤ちゃんをさらに可愛く演出してくれる。また、座板のヘリが外側に向いているため、口周りの肌に痕が付きにくい仕様になっているのもポイントだ。

赤ちゃんのしゃぶる行為には、赤ちゃんの気分を鎮め、落ち着かせる効果があるが、使用時間や時期には配慮が必要。1才を過ぎたら1日の使用時間を徐々に減らし、2才半までには使用をやめるようにして、上手におしゃぶりを使っていこう!

最新情報をTwitterで受け取ろう!
最新情報をFacebookで受け取ろう!
前の記事
一覧へ戻る
次の記事