流行&トレンドニュースサイト 【 ストレートプレス 】

PRESENTED BY MashMedia

ENTAME

漢字を音で楽しく覚えよう!「オジンオズボーン篠宮暁の秒で暗記!漢字ドリル」発売

このエントリーをはてなブックマークに追加

漢字検定2級に1発合格した、お笑い芸人・オジンオズボーン篠宮暁さんのムック本「オジンオズボーン篠宮暁の秒で暗記!漢字ドリル」が、2月18日(火)、宝島社より出版される。

学生も大人も楽しく学べる

「オジンオズボーン篠宮暁の秒で暗記!漢字ドリル」880円(税別)は、“難しい漢字も、声に出せば書ける!”をコンセプトにした篠宮暁さん初の著書。“鬱”や“檸檬”など画数が多く難しい漢字の書き方を“秒で暗記”できる、学生はもちろん、大人も楽しめる漢字ドリルだ。

紹介動画が300万回再生


2019年10月、篠宮さんが独特のイントネーションでリズムを付けた独自の漢字の覚え方をTwitterやYouTubeで紹介したところ、“鬱”の漢字の覚え方の動画がTwitterで300万回再生を突破し、多くのいいね!やリツイートを記録。

そのことがメディアでも多数取り上げられ、草彅剛さんが自身のYouTubeチャンネルで紹介したり、書道家の武田双雲さんがこの覚え方を使い“鬱”の字を書いたりなど、多くの人が実践し話題となっている。

漢字を分解し音を当てる

「篠宮式 秒で漢字暗記」は、“漢字を分解する”と“音を当てる”を組み合わせた暗記法。たとえば“鬱”の場合、「鬱=木+缶+木+ワ+凶+、、、+ヒ+三」のように漢字を分解し、『キカンキワ、キョウ、ワチョ×4、ヒミ』と音を当てて覚える。

また本書には、バーコードを読み込んで動画が見られる仕掛けも!子どもから大人まで一緒に楽しく漢字に親しむことができそうだ。

篠宮さん自身もこの覚え方で、日本漢字能力検定準2級・2級に1発で合格しており、現在は1級を目指して勉強中だという。難しい漢字を楽しく覚えられる漢字ドリルで、身になる知識を増やしていこう!

最新情報をTwitterで受け取ろう!
最新情報をFacebookで受け取ろう!
前の記事
一覧へ戻る
次の記事