流行&トレンドニュースサイト 【 ストレートプレス 】

LIFESTYLE

時間制限なし!毎回大好評のデザートブッフェが春バージョンで新登場

このエントリーをはてなブックマークに追加


“もう少し食べたいけれど時間がない!”ブッフェ形式のレストランでそういった経験をしたことのある人も少なくないはず。

そんな人にオススメしたいのが「神戸北野ホテル」の1階にあるダイニング「イグレック」にて3月2日(月)〜4月30日(木)の期間限定で開催される、時間制限なしの「ナイトデザートブッフェ ~Tower of Berries~」だ。

シェフパティシエ渾身の約15種類の“季節のスイーツ”と10種類のフードメニューが食べ放題で楽しめる注目のスペシャルブッフェをチェックしていこう。

甘酸っぱい香りに包まれながらパーティー気分を楽しもう!

本ブッフェの目玉は、“ミルフィーユ(=千枚の葉)”をスケールアップした看板メニュー「ミル・ミルフィーユ」。今回はいちご&キャラメールソース仕立ての期間限定バージョンとして登場し、会場を華やかに彩ってくれる。

キャラメルの苦味、いちごの酸味、カスタードクリームの甘みが織りなすハーモニーは、新感覚の三重奏!この春必食の注目スイーツだ。


そのほかにも、「バラの香るジュレ」や、「さわやかなベリーのクレームダンジュ」などの大人気メニューをシャンパングラスに美しく積み重ねた「Tower of Berries」をはじめ、


美味しくチョコレートを食べるほどカカオ生産者へ還元されるカカオ・トレース認証のチョコレート「ピュラトス」を使った「ムースショコラ」や、チョコレートそのままの味わいを楽しめる「タブレット」なども取り揃えている。

充実のフードメニュー!


フードメニューは、フランスの“お母さん”が作ってくれるような身も心もあったまる郷土料理シリーズ第2弾として、ニース地方の「パンバーニャ」や、


ピカルディ地方の「フィセル・ピカルド」のほか、


ブルゴーニュ地方の定番ブランチ「ウッフ・ムーレット」など、フランスの地方に伝わる伝統的な郷土料理を楽しむことができる。

「ナイトデザートブッフェ ~Tower of Berries~」の開催時間は17:30〜21:00(L.O.20:30、時間制限なし)。価格はソフトドリンク込みで、大人3850円、小学生1900円(いずれも税・サ料込)。なお、6歳未満の未就学児は利用できないのでご注意を。

予約は電話または「神戸北野ホテル」公式webサイトの特設ページにて受け付けている。

思わず写真を撮りたくなるようなフォトジェニックなスイーツを、心ゆくまでご堪能あれ!

『「ナイトデザートブッフェ ~Tower of Berries~」予約ページ』( http://www.kobe-kitanohotel.co.jp/restaurant/campaign-2/ )

■「神戸北野ホテル」
住所:神戸市中央区山本通3-3-20

最新情報をTwitterで受け取ろう!
最新情報をFacebookで受け取ろう!
前の記事
一覧へ戻る
次の記事