流行&トレンドニュースサイト 【 ストレートプレス 】

PRESENTED BY MashMedia

LIFESTYLE

見た目も香りも◎!桜をモチーフにしたシーズナルカクテルが今年も登場

このエントリーをはてなブックマークに追加


この時期だけしか味わえないシーズナルカクテルで乾杯しよう!

「ザ・キャピトルホテル 東急」の4階にある「ザ・キャピトル バー」では、3月1日(日)〜4月30日(木)の期間、季節限定のオリジナルカクテル「桜エッセンス」を販売する。

桜をモチーフにした新作含む3種のカクテルを紹介していこう。

今年は新作が登場!

今年新作として登場するのが、桜花、桜葉、煎茶など日本ならではのボタニカルを使用し蒸留されたジャパニーズクラフトジン“ROKU”をベースにした「桜トニック」2300円(税・サ料別)。

“ROKU”がもつ植物由来の繊細な香りと、桜リキュールのやさしい甘さ、塩漬けした桜の花びらのほどよい塩味が絶妙に合わさり、バランスのとれた味わいに仕上がっている。

人気商品も要チェック!


また、2016年から続くロングセラー「桜モヒート」2300円(税・サ料別)も登場。国内外の多くの人から人気の一杯で、すっきりとしたミントの清涼感と桜のほのかな甘みの絶妙なハーモニーを楽しむことができる。桜の花びらがグラスのなかでひらひらと舞う、優美な様子に酔いしれよう。

最後に紹介するのが、きりっと冷やしたシャンパンを贅沢に用いた、ラグジュアリーな雰囲気の「桜ロワイヤル」2800円(税・サ料別)。八重桜と大島桜の葉を漬け込んで作られたリキュールを使ったカクテルで、口の中で豊かにひろがる桜の風味を心ゆくまで楽しんで。

「桜エッセンス」の販売時間は16:00〜0:00。カクテル料金とは別に、バー利用料としてテーブルチャージ1人570円が加算される。

春が薫る見た目にも華やかなシーズナルカクテルを、ぜひご堪能あれ!

■「ザ・キャピトルホテル 東急」
住所:東京都千代田区永田町2-10-3

『「桜エッセンス」紹介ページ』( https://www.tokyuhotels.co.jp/capitol-h/restaurant/bar/plan/59431/index.html )

最新情報をTwitterで受け取ろう!
最新情報をFacebookで受け取ろう!
前の記事
一覧へ戻る
次の記事