流行&トレンドニュースサイト 【 ストレートプレス 】

MONO

料理家目線で開発!使いやすさ抜群の「四角い計量スプーン2本組」が新登場

このエントリーをはてなブックマークに追加


モノづくりをサポートする非鉄金属の総合商社「久野産業」が創業100周年を記念して、新進気鋭の料理家・柚木さとみとコラボレーション!


プロの料理家目線でプロデュースした本当に使いやすいキッチンツール「四角い計量スプーン2本組」が、2月下旬よりキッチングッズ専門店「212 KITCHEN STORE」にて順次販売される。

プロの目線で計量スプーンの悩みを解決!

計量スプーンの悩み事として“口の小さな容器には入らないことが多い”、“プラスティックや、やわらかいステンレスだと味噌や練りごまなどの固い調味料を取るときに曲がってしまうことがある”といった意見が多いという。

そんな計量スプーンの使いづらい部分を改良すべく、プロの目で見て徹底的に使いやすさを追求したのが、今回発売される「四角い計量スプーン2本組」1800円(税別)だ。毎日の料理に使いやすいようにと、大さじ(15ml)と小さじ(5ml)の2サイズがセットになっている。


大きな特徴は何といっても、計量部分が四角く、口の小さな容器にも入れやすいということ。そのほかにも、計量部分には便利なメモリがついていたり、ハンドル部分がストレートなデザインですりきりのバーとしても使用できたりと、日々の料理作りをサポートしてくれる様々な機能を兼ね備えている。

また、キッチンツールの産地・新潟県燕三条で製造され、材料には日本製ステンレスを使用しているので、作りがしっかりしているのも魅力の一つ。味噌や練りごまなど硬さのある計量にも便利とあって、使い勝手も申し分なしだ。

新生活をスタートする人にもぴったりの、便利なキッチンツール「四角い計量スプーン2本組」をいち早くゲットしよう。

『「212 KITCHEN STORE」公式WEBサイト』( https://store.world.co.jp/s/brand/212kitchenstore/ )

最新情報をTwitterで受け取ろう!
最新情報をFacebookで受け取ろう!
前の記事
一覧へ戻る
次の記事