流行&トレンドニュースサイト 【 ストレートプレス 】

LIFESTYLE, MAMA

卒園&入学のギフトに!世界で100万部を突破した絵本「おかあさんはね」

このエントリーをはてなブックマークに追加


卒園や入学の贈り物におススメの絵本を紹介しよう。

マイクロマガジンより全世界発行累計100万部部突破のロングセラー絵本「おかあさんはね」が11刷重版を決定し発売中だ。

卒園式や育児教室での読み聞かせ定番絵本

エイミー・クラウス・ローゼンタール作の「おかあさんはね」1500円(税別)は、全米でベストセラーとなり13カ国以上で翻訳されている絵本だ。

高橋久美子氏による邦訳版は、絵本ナビの上位3%に付与されるプラチナブックに選出され、第9回ようちえん絵本大賞や第5回積文館グループ絵本大賞など多数の入賞を果たしており、読み聞かせ絵本の定番としても広く知られている。

絵本で伝えるおかあさんの気持ち


”あなたがないたりせずに きょうもわらっていられますように”。

おかあさんが子どもの幸せを願うやさしい気持ちを1つ1つ丁寧に言葉にしてくれる「おかあさんはね」。同書を読んだ母親たちからは、多くの反響が集まっている。


”子どものおかげで気持ちが穏やかになることに気づかせてくれる”という声や、“大好きだという気持ちを絵本が代弁してくれた”など同書との出会いに感謝する母親も多く、子どものしあわせを願う母親にとっても、一緒に読む子どもにとっても、心にしみる一冊でありそうだ。

「おかあさんはね」は全国の書店をはじめ一部雑貨店、ネット書店などでも販売中だ。休校措置で自宅時間が増えるこの機会にぜひ親子で読んでみて。

最新情報をTwitterで受け取ろう!
最新情報をFacebookで受け取ろう!
前の記事
一覧へ戻る
次の記事