流行&トレンドニュースサイト 【 ストレートプレス 】

ENTAME

蘇る感動!「世界名作劇場」7作品の最終回を収録したDVD BOOKが登場

このエントリーをはてなブックマークに追加


3月31日(火)、「ぴあ」より、DVD BOOK「世界名作劇場 感動の最終回!名作7選」が発売される。現在、ネット書店などにて予約を受付中だ。

「世界名作劇場」とは?

「世界名作劇場」は、1975年からスタートし今年で45周年となるファミリー向けTVアニメシリーズ。日曜日の夜、テレビを前にした家族団らんを懐かしく思い出す人も多いのでは?

日本の家族に親しまれてきた、昭和を代表する作品群は、今なお世代を超えて多くの人々を魅了し続けている。

7作品の最終回を厳選して収録!


今回発売の「世界名作劇場 感動の最終回!名作7選」1360円(税別)は、「世界名作劇場」全26作品中、初期名作の中から、感動せずにはいられない最終回ばかりを7作品集めて収録したDVD。約3時間と、見応えも十分だ。

収録作には、固い絆で結ばれた少年ネロと飼い犬パトラッシュの物語「フランダースの犬」をはじめ、高畑勲が監督を務め場面設定に宮崎駿も参加した「母をたずねて三千里」、同じく高畑勲監督が原作を忠実に再現した「赤毛のアン」、少年とあらいぐまの友情を描く「あらいぐまラスカル」などがラインナップ。

さらに「トム・ソーヤーの冒険」「家族ロビンソン漂流記 ふしぎな島のフローネ」「小公女セーラ」といった名作も収録!

これまでのストーリーを振り返るシーンも多く、作品世界が鮮やかに蘇る内容となっている。

あらすじがわかるストーリーダイジェスト付き!


また、保存版のブックレットには、各作品のキャラクター紹介やストーリーダイジェストが付いているので、あらすじを忘れてしまった人や初めて観る人でも安心!そのほか「キャラクター設定画」など、物語をさらに楽しむことができる充実の内容となっている。

心に残る名作の主人公たちがどのようなラストを迎えたのか、あの感動の記憶を蘇らせてみて!

©NIPPON ANIMATION CO.,LTD. “Anne of Green Gables”™ AGGLA

最新情報をTwitterで受け取ろう!
最新情報をFacebookで受け取ろう!
前の記事
一覧へ戻る
次の記事