流行&トレンドニュースサイト 【 ストレートプレス 】

LIFESTYLE

おうちで楽しめる!絵本の読み聞かせ&クイズ大会を週末に開催

このエントリーをはてなブックマークに追加


子どもも大人も自宅で過ごすことが多いこの春。もし絵本が好きな子どもがいるなら、こんなイベントが楽しめそうだ。

このたび、絵本『こんなかおしてあいうえお』(ポプラ社)の3月刊行を記念して、同作者・二歩の発信によるオンラインイベント「オンラインで二歩と遊ぼう!ことばのクイズ大会&おすすめ絵本紹介」が、4月11日(土)・18日(土)・25日(土)に開催される。

全身を使って言葉と親しむ絵本


『こんなかおしてあいうえお』の作者・二歩は、2012年の結成以降、文字やことばあそびを素材として、数多くのワークショップで活躍してきたデザインユニット。

同書は、あいうえお学習に表情・体の動きを取り入れて、全身を使って言葉と親しむことを目的とした絵本だ。未就学児がはじめて「あいうえお」と親しむきっかけとして、またそれを習得したあとも、まねっこ遊びを楽しみながら感性を育む絵本として、1冊で長く楽しめる。

Zoom(ズーム)で気軽に参加

同イベントは、コミュニケーションソフトウェア・Zoom(ズーム)を使ってどこからでも無料で参加できる。

家にいながら、まるでイベント会場にいるように、作者や他の参加者との双方向のコミュニケーションを楽しめるのがポイントだ。

読み聞かせやクイズが楽しめるイベント


イベントでは、『ことばサーカス』(アリス館)とあわせて、2冊にちなんだ読み聞かせやクイズがおこなわれるほか、作者「二歩」と参加者たちでおすすめ絵本の紹介をしあうコーナーも。また絵本を作り届ける仕事についてや、書店で絵本を選ぶ楽しさなども紹介予定だ。イベント終了後には、希望者へサインハガキのプレゼントもあるのでお楽しみに!

「オンラインで二歩と遊ぼう!ことばのクイズ大会&おすすめ絵本紹介」は各日程とも13時スタート、14時ごろ終了予定。定員は先着100名で、ひらがなを読める人は誰でも参加可能。小学生以下の子どもは保護者と一緒に参加が必要で、大人だけの参加もできる。ほか詳しい参加方法は、公式サイトで確認を。

子どもとおうちで過ごす週末、親も一緒に絵本イベントに参加して、童心に帰って楽しんでみては。

『イベント公式ページ』( http://www.unit-niho.com/zoom/ )

最新情報をTwitterで受け取ろう!
最新情報をFacebookで受け取ろう!
前の記事
一覧へ戻る
次の記事