流行&トレンドニュースサイト 【 ストレートプレス 】

ENTAME

『新選組検定』前回過去問を毎週月・木曜に無料公開!

このエントリーをはてなブックマークに追加


外出自粛のゴールデンウイーク、どのように過ごすか迷っている人もいるだろう。手元にできた時間を使って「新選組」について学びを深めてみるのはどうだろうか。

検定ポータルサイトを運営する日販セグモでは、「第6回新選組検定」の公式サイトで、第5回の過去問を4月23日(木)〜7月6日(月)の期間限定で無料公開している。

「新選組検定」初の過去問無料公開

新選組に関する知識を問う「新選組検定」は、今年で第6回目。

今回、同公式サイトでは、新型コロナウイルス感染拡大により家で過ごす時間が増えている中、受験を予定している人には自宅で学ぶ機会を増やし、そうでない人にも新選組に興味を持つきっかけづくりになればとの想いで、「おうちで学ぼう!新選組検定 第5回過去問に挑戦!」と題し、第5回に出題された過去問の無料公開をはじめた。

「新選組検定」において無料で過去問を公開するのは初の機会なので、これを利用しない手はないかも!

監修者・菊地明氏の解説つき

期間中、毎週月曜・木曜に、第5回の1級~4級の問題から各級2問ずつ合計8問が掲載される。5月4日(月)は祝日のため掲載されないので、最終日まで毎回挑戦すると各級42問ずつ勉強することが可能だ。

4級は全50問なので、この企画を通じて十分合格に必要な知識を得ることができそう。さらに正解ページでは、採点結果のほか、検定の監修者・菊地明氏による各問題の解説も無料で読める特典付き!

「第6回新選組検定」は8月に予定


「第6回新選組検定」は7月7日(火)に申込締切し、8月23日(日)に適切なウイルス感染防止対策を講じて東京・大阪・福岡にて実施予定。

受験料は、4級<隊士>3900円・3級<組長>5200円・2級<副長>5900円・1級<局長>7900円(すべて税込)。公式テキスト『最新版 新選組検定 公式ガイドブック(世界文化社刊・菊地明著)』1650円(税込)が全国の書店で発売中なので、今回の無料公開過去問と合わせて勉強してみるのも良さそうだ。

新型コロナウイルスの感染が拡大する激動の時代と言える今、同じく激動の時代を生きた新選組隊士たちについて学んでみては。

最新情報をTwitterで受け取ろう!
最新情報をFacebookで受け取ろう!
前の記事
一覧へ戻る
次の記事