流行&トレンドニュースサイト 【 ストレートプレス 】

MONO

北欧デザインの動物柄が可愛い!“素材もエコ”な「kippis」大きめエコバッグ

このエントリーをはてなブックマークに追加


今年7月からプラ製レジ袋の有料化が義務づけられる。これに備えて、自分の好みやライフスタイルに合ったエコバッグを入手しておきたいもの。

このたび、ファッション雑誌を多数出版する宝島社と、ドラッグストアを運営するウエルシアホールディングスが共同で企画した、「kippis(キッピス)」のオリジナル柄を使用したエコバッグ2種計4柄が登場!

全国のウエルシア薬局約2000店舗にて、4月上旬から「kippis ウエルシアエコバッグ 大きいエコバッグ (ウマ・ヒツジ)」が発売中、4月末から「kippis ウエルシアエコバッグ 買い物かご用保冷エコバッグ (しろくま・ゾウ)」の販売が始まった。

北欧デザインの宝島社ブランド「kippis」

「kippis」とは、宝島社が開発・プロデュースするライフスタイルブランド。北欧在住のデザイナーが描く、自然や暮らしをモチーフにした温かみのある柄が特徴だ。

“生活の中でデザインを楽しむ”という理念を共有する企業と商品の共同開発を行い、服飾や手芸用品、シャンプー、コーヒー、食品などの製品を展開してきた。

エコマーク認定のエコバッグ

ウエルシアとの共同企画は、2017年のライオン「Magica」のウエルシア限定ボトル、2019年のエコバッグに続く第3弾となる。

今回登場のエコバッグ生地には、ペットボトルを再生した素材を使用。エコマークを取得していて、地球環境にも配慮したアイテムだ。

大きめでたくさん入る!


大型サイズのエコバッグは、荷物がたくさん入るので安心。「kippis ウエルシアエコバッグ 大きいエコバッグ (ウマ・ヒツジ)」のサイズは、収納時の縦と横が14.5cm×14.5cm、持ち手の長さは60cm、広げた時の大きさは縦と横が35cm×43cm。価格は880円(税抜)。

「kippis ウエルシアエコバッグ 買い物かご用保冷エコバッグ (しろくま・ゾウ)」のサイズは、収納時の縦と横と奥行は24cm×36cm×8cm、持ち手の長さは76cm、広げた時の縦と横と奥行は24cm×36cm×22cm。価格は1880円(税抜)。

それぞれ数量限定となり、取り扱いのない店舗もあるのでご注意を。

お気に入りのエコバッグと一緒に出掛ければ、毎日の買い物がさらに楽しい時間になりそうだ。

最新情報をTwitterで受け取ろう!
最新情報をFacebookで受け取ろう!
前の記事
一覧へ戻る
次の記事