流行&トレンドニュースサイト 【 ストレートプレス 】

MONO

おうちDIYに!「タケヤリ」の“帆布残糸の軍手”に爽やかな新色登場

このエントリーをはてなブックマークに追加


おうち時間を過ごすことが多い中、家族とDIYやガーデニングを楽しんでいる人も多いはず。そんな時に必要になるのが、手を保護し、怪我や汚れから守ってくれる軍手。

創業130年以上の歴史を持つ老舗の帆布工場のブランド「タケヤリ」が販売する、帆布残糸を使用した軍手が、新しいカラーになってリニューアル!

これまでも人気だった<モノトーン>の再入荷に加えて、新色の<ブルー>と<スカイブルー>の2色が登場する。

処分する糸が高品質な軍手に

材料は、「タケヤリ」が帆布を織る工程で生じる余りの残糸。通常は処分する糸を“資源を無駄にしたくない”という思いから軍手に生まれ変わらせた。


「タケヤリ」が作る厚手の帆布はまさに“堅牢”。その製造工程で生まれた残糸から作られた軍手は耐久性に優れ、素材に綿を使用しているため吸湿性の高さが特長だ。

おうち時間のDIYやガーデニングの時だけでなく、アウトドアの作業など幅広い用途で使うことができる。


「帆布残糸の軍手」は、3セットで500円(税抜)。購入は「タケヤリ」公式オンラインストアにて。

なお、軍手の表面に表れる柄はひとつひとつ異なる。柄の指定はできないが、自分だけの軍手が手に入るチャンスだ。

父の日の贈り物にも!

職人の手でじっくりと織り上げられる「タケヤリ」の帆布は、高機能かつ美しい風合いを持ち、近年では海外からも注目を集めている。


「撥水タイガー帆布 ボックスパック」2万円(税別)は、根強い人気がある撥水タイガー帆布シリーズ。

独特のハリ・コシがあり、使い込むごとにやわらかく馴染んでいき、味わいが増していく。


「No.8 Garden Tote」7500円(税別)は、今年の父の日に合わせてデザインされた限定品。

<ブルー>の軍手がプレゼントとして付いてくるので、バッグとあわせて贈ってみてはいかがだろう。

最新情報をTwitterで受け取ろう!
最新情報をFacebookで受け取ろう!
前の記事
一覧へ戻る
次の記事
#