流行&トレンドニュースサイト 【 ストレートプレス 】

LIFESTYLE

NYを代表する老舗シーフードレストランがタクシーデリバリーをスタート!

このエントリーをはてなブックマークに追加


ニューヨーク・マンハッタンの玄関口『グランド・セントラル・ステーション』の駅構内に1913年に創業され、100年の歴史を持つ「グランド・セントラル・オイスター・バー&レストラン」はニューヨークを代表する老舗レストランだ。

国内に世界2号店としてオープンした品川店では、アーチ型の天井など、本店の雰囲気を再現。常時10種類以上のフレッシュオイスターをはじめ、新鮮な魚介類を使用した様々なメニューが楽しめる。

そんな「グランド・セントラル・オイスター・バー&レストラン」品川店が、今回、日本交通と協力し、タクシーによるデリバリーサービスを5月20日(水)より期間限定でスタートさせた。

老舗のシーフードメニューを自宅で楽しもう


日本交通のタクシーが、同店の料理を届けてくれる今回のデリバリーサービス。従来より提供可能エリアも広くなり、老舗店のシーフードを自宅で気軽に食べることができる注目のサービスだ。


新鮮なオイスターを使用した各種メニューをはじめ、クラムチャウダー、アペタイザー、メインディッシュに至るまでメニューは様々!

プロドライバーによる配送のため安心してオーダーでき、子ども連れで店舗に出向くことができなかった人にもおすすめだ。

スマートフォンから簡単注文!

同サービスは、ホームページからのWEB注文で利用できる。対象メニューの事前注文・決済が可能で、配送エリアは店舗からタクシーで約30分圏内の東京23区内が対象だ。

なお、注文代金に加え、配送料金として3300円(税込)が加算されるほか、オーダーはスマートフォンからのみとなっている。

「グランド・セントラル・オイスター・バー&レストラン」のデリバリーサービスで外食気分を味わおう!この機会にぜひ利用してみて。

最新情報をTwitterで受け取ろう!
最新情報をFacebookで受け取ろう!
前の記事
一覧へ戻る
次の記事