流行&トレンドニュースサイト 【 ストレートプレス 】

FASHION

「土屋鞄製造所」から新シリーズ『Nami』が登場

このエントリーをはてなブックマークに追加


1965年創業の革製品ブランド「土屋鞄製造所(つちやかばんせいぞうしょ)」から、新シリーズ『Nami(ナミ)』が登場!6月5日(金)より直営店と公式オンラインストアにて発売される。

人気革製品ブランド「土屋鞄製造所」

東京でランドセル職人が立ち上げた工房を発祥とする「土屋鞄製造所」。日本の感性で、“つくり手が見えるものづくり”を大切にしながら、良質な素材を生かしたアイテムを展開している。

自然な造形美を大切にした新シリーズ


そんな「土屋鞄製造所」から今回登場した新シリーズ『Nami』は、“静かな水面を指で触れるとその一点から波紋が生まれるような、緩急のある自然な造形美を大切にしたい”という同ブランドの想いから生まれた。

『Nami』シリーズには計6型の鞄が登場。共通のデザインポイントは「タックポケット」で、前面の一部を摘んでひだ状にした革は、どこか水の波紋を思わせる優雅な形だ。

「タックポケット」にはスマホやキーケースなどの小物を収納可能。形の美しさだけでなく、機能性にもこだわっている。

『Nami』6アイテムを紹介


『Nami トート』8万4700円(税込)は、きれいめな装いにもぴったりな、肩に優しく馴染むワンショルダーで、A4ファイルやペットボトルも楽に入って便利。


『Nami スモールトート』5万7200円(税込)は、手にしっくり馴染む少し太めのハンドルが特徴。小ぶりながらも存在感があり、程よく装いのアクセントに。


『Nami ショルダー』7万2600円(税込)は、ペットボトルがすっきり入る身軽なサイズ感が魅力。


『Nami スモールショルダー』5万6100円(税込)は、財布などの必要最低限の荷物をコンパクトに持ち運べるので、街の散策や旅先でのサブバッグとしても活躍!


『Nami バックパック』9万6800円(税込)は、A4サイズまで入るメイン収納と、新書サイズが収まる深さのフリーポケットで、実用性を備えながらもアシンメトリックなフラップでほどよい個性も感じられるアイテム。


『Nami スモールバックパック』8万9100円(税込)は、すっきりとしたデザインと革の落ち着いた上質感で、カジュアルにもドレッシーな装いにも。

カラーはそれぞれ<ブラック><ダークウォームグレー><ライトカーキ>の全3色。商品の詳細はオンラインストアでチェック!

「やわらかさ」と「すっきり感」の絶妙なバランスで、年齢やスタイル、オン・オフを問わず使えるユニセックスなレザーアイテム。シンプルさの中に日本ならではの趣きが感じられる、「土屋鞄製造所」の『Nami』を手に入れてみては。

※新型コロナウイルス感染症の影響により、販売状況が記事の掲載時と異なる場合があります。HPなどで最新情報のご確認をお願いします。

最新情報をTwitterで受け取ろう!
最新情報をFacebookで受け取ろう!
前の記事
一覧へ戻る
次の記事
#