流行&トレンドニュースサイト 【 ストレートプレス 】

ENTAME

梅雨の洗濯は悩みがいっぱい!“ナチュラルおせんたく”で解決しよう

このエントリーをはてなブックマークに追加


梅雨の季節は、洗濯について悩む人も多いのでは。そんな人におすすめの書籍『ナチュラルおせんたく大全』が、5月29日(金)に主婦の友社より発売された。

“ナチュラルクリーニング”のすすめ


著者の本橋ひろえさんは、重曹や石けんなどのナチュラル洗剤を使った洗濯や掃除“ナチュラルクリーニング”の講座を全国各地で開いている。そんな本橋さんの講座のなかでも、特に人気が高い「洗濯」をテーマにしたのが、今回の書籍『ナチュラルおせんたく大全』だ。

同書では、主人公“石けん王子”の活躍を通してナチュラル洗濯について解説している。漫画家・長浜のり子さんの漫画で楽しく読み進められるのもポイント!

ナチュラル洗剤を使いこなそう!


「かゆい」「肌荒れする」「タオルが黒ずんでいく」「いやなにおいがする」といった悩みの原因は、洗濯物がしっかり洗えていないことにあるかもしれない。同書では、洗濯物をきれいに洗うポイントとして、汚れの量に見合った水量・洗剤量で洗うことを挙げている。

“ナチュラルクリーニング”の考え方では、汚れの種類にあわせて洗剤を決めるのがよいという。たとえば、酸性の汚れにはアルカリ性洗剤(重曹・過炭酸ナトリウム)、アルカリ性の汚れには酸性洗剤(クエン酸)、水で洗う繊維の汚れなどには界面活性剤(石けん)を使うのがよいのだとか。

またお湯を使うこともポイントだ。同書には、『うちの洗濯機、お湯が出ません』という人のために、お湯で洗うためのアイディアや体験談も豊富に掲載!水しか使えない環境でも、すっきり洗濯するための知恵が満載だ。

おしゃれ着や大物洗いについても解説


さらに上級編では、おしゃれ着の洗い方やシミぬき、お手入れについても詳しく紹介。おしゃれ着はまずタグを見て、繊維の種類を確認し、その特性にあわせてナチュラル洗剤の量を調整するなど、すぐに使えそうなノウハウをレクチャーしてくれる。

またダウンジャケットや夏物ジャケット、夏用掛け布団などの大物洗いについてもハウツーを公開。まさに永久保存版といえる一冊!

『ナチュラルおせんたく大全』の価格は1300円(税抜)。気になる洗濯物の悩みを、ナチュラル洗剤を使ってさっそく解消してみてはいかが?

最新情報をTwitterで受け取ろう!
最新情報をFacebookで受け取ろう!
前の記事
一覧へ戻る
次の記事
#