流行&トレンドニュースサイト 【 ストレートプレス 】

LIFESTYLE

三重県発のブルワリー「伊勢角屋麦酒」の東京2号店が新宿髙島屋にオープン

このエントリーをはてなブックマークに追加


クラフトビール好きに嬉しいお知らせ!

6月24日(水)、ビール界オスカー受賞の三重県発ブルワリー「伊勢角屋麦酒」の東京2号店が、新宿髙島屋にオープンする。

高品質のクラフトビール&伊勢志摩のグルメ

世界のクラフトビールコンテストで数々の賞を受賞し、“伊勢から世界へ”を合言葉に日本のクラフトビールシーンを牽引している「伊勢角屋麦酒」。

今回オープンする『伊勢志摩の惠み 伊勢角屋』では、“eat local drink grobal”をテーマとして、最先端のクラフトビールと伊勢志摩の食材を用いた創作和食を提供する。

“御食つ国(みけつくに)”として古代より親しまれた伊勢志摩。同店では、そんな食の宝庫・三重全域の旬の食材が楽しめる。三重県が誇る伊勢海老・松阪牛・牡蠣などのブランド食材や山海の幸のほか、伊勢角屋の味噌や醤油を使ったスタイルのあるひと皿が揃う。


店内には、ライブ感あふれるオープンキッチンカウンターや夜景の見えるテーブル席が用意されており、都会にいながら伊勢の風土や歴史も感じることができる空間となっている。

地域色豊かなフード&ドリンクメニュー


フードメニューは、「三重県産真鯛の角屋味噌焼き」1200円、「おかげ鯖の炙りなめろう」860円、「伊勢のグリル甲殻類のソース」3400円、「伊勢抹茶のアフォガード」760円など、地域性あふれる魅力的なラインナップ。


また、クラフトビールは「伊勢角屋」が醸造する「ペールエール」「ヒメホワイト」「ネコニヒキ」(いずれも<Pint>1300円/<HalfPint>700円)など常時5タップをブルワリーより直送。なおオープン時には、八重洲店の1周年記念ビール「鈴なり福きたるIPA」も特別に用意されるのでお楽しみに。


このほか、伊勢志摩の自然の恵みが表す地域の風土や歴史、季節ごとに旨味を増す食材を存分に楽しめるよう、三重の地酒を中心に全国の日本酒も揃えている。

同店は、スタッフの出勤前の検温・マスク着用・消毒の徹底や、客席の間隔確保など、新型コロナ感染症対策を徹底したうえで営業するという。

『伊勢志摩の惠み 伊勢角屋』で、三重の豊かな食材とクラフトビールをたっぷり味わってみては。

■伊勢志摩の惠み 伊勢角屋
住所:東京都渋谷区千駄ヶ谷5丁目24-2 髙島屋タイムズスクエア14F

最新情報をTwitterで受け取ろう!
最新情報をFacebookで受け取ろう!
前の記事
一覧へ戻る
次の記事
#