流行&トレンドニュースサイト 【 ストレートプレス 】

LIFESTYLE

ホテル専用ハウスで収穫された夏いちごを使ったアフタヌーンティーが登場

このエントリーをはてなブックマークに追加


「シェラトン都ホテル東京」1階のロビーラウンジ「バンブー」にて、7月1日(水)~8月31日(月)の期間、“大谷(おおや)夏いちご”を使った「夏いちごのアフタヌーンティー」が販売される。

ホテル専用ビニールハウスで収穫した夏いちご


“大谷夏いちご”は、栃木県宇都宮市が大谷石採掘場跡地の地下冷熱エネルギーを活用して開発に成功した、夏場でも収穫できる国産いちご。国産いちごがあまり出回らない夏から秋に収穫される市場価値の高いいちごで、美しい形と色、適度な酸味が特徴だ。


今回発売の「夏いちごのアフタヌーンティー」には、夏いちごの栽培に取り組む「ロック・ベリー・ファーム」の「シェラトン都ホテル東京」専用ハウスにて収穫された新鮮ないちごを使用している。

夏いちごを堪能できるメニューが登場

メニューには、「夏いちごのムース」や「夏いちごのシュークリーム」「夏いちごのロールケーキ」といったスイーツのほか、「夏いちごと帆立貝とズッキーニのマリネ」や「サーモンのリエットとケッパー」「トウモロコシのキッシュ」などのセイボリーがラインナップ。

さらに「夏いちごジャム&クロテッドクリーム」とともに楽しむ「スコーン(バニラ、いちご&カカオ)」や「夏いちごのフルーツサンド」も登場する。飲み物は、コーヒー・紅茶・ハーブティーから選択可能だ。

販売時間は14:00~17:00で、料金は3200円(税・サ料別)。予約はWEBにて受け付けている。

新型コロナウィルス感染防止対策

現在「シェラトン都ホテル東京」では、従業員のマスク着用をはじめ、定期的なアルコール消毒、ソーシャルディスタンスの確保など、新型コロナウィルス感染防止対策を実施中。

貴重な夏いちごを使ったアフタヌーンティーで、優雅な午後のひと時を過ごしてみてはいかが?

■「シェラトン都ホテル東京」
住所:東京都港区白金台1-1-50

※おでかけの際には十分な感染症対策をお願いいたします

最新情報をTwitterで受け取ろう!
最新情報をFacebookで受け取ろう!
前の記事
一覧へ戻る
次の記事