流行&トレンドニュースサイト 【 ストレートプレス 】

LIFESTYLE

驚くほどもちもち!日本初の真空自家製麺による「生パッタイ専門店」がOPEN

このエントリーをはてなブックマークに追加


7月6日(月)、新宿駅直結の新宿中村屋ビル7階に、「生パッタイ専門店 新宿店」がオープンする。

こだわりの麺は驚きのもちもち感


「生クリーム専門店ミルク」や「台湾カステラポンポン」など日本初業態を運営するオペレーションファクトリーが今回オープンするのは、日本初となる真空自家製麺を使用した「生パッタイ専門店」。

パッタイとはタイの焼きそばのこと。同店のこだわりの麺は驚くほどのもちもち感!その日出す分だけを製麺し、本当に美味しいパッタイを提供するため、営業時間はお昼のみとなる。ちなみに同店は、ディナータイムには「アジアンバル・ランブータン」として営業している。  

激辛の「黒パッタイ」もラインナップ

ランチメニューには、高知県産生姜のスープ・副菜1種・ミニサラダがセットになっている。


「もちもち自家製生麺のパッタイランチ」990円(税抜)は、練りたて炒めたてでマイルドな味わい。


本場タイのトウガラシの中でも辛さ最強レベルの“ブリッキーヌ”と特製ラー油入を加えた激辛の黒パッタイが楽しめる「激辛の黒パッタイランチ」1050円(税抜)は、覚悟が必要な味辛さだ。


ご飯を食べたい人には、タイ料理歴30年プーさん監修のチキンライス「カオマンガイ」990円(税抜)もオススメ!

営業時間は11:00-15:30(L.O.15:00)。「生パッタイ専門店 新宿店」で、“驚くほどのもちもち感”のパッタイを体験してみては?

■「生パッタイ専門店 新宿店」
住所:東京都新宿区新宿3-26-13 新宿中村屋ビル7F

※おでかけの際には十分な感染症対策をお願いいたします

最新情報をTwitterで受け取ろう!
最新情報をFacebookで受け取ろう!
前の記事
一覧へ戻る
次の記事