流行&トレンドニュースサイト 【 ストレートプレス 】

MONO

初心者でも楽しめる「ぬりえで浮世絵 グラフィックマーカーセット」が登場

このエントリーをはてなブックマークに追加


おうち時間に彩りを添える“ぬりえ”に挑戦してみない?


買ってすぐに本格アートぬりえが楽しめる「ぬりえで浮世絵 グラフィックマーカーセット」が、小学館から7月16日(木)より数量限定で発売中だ。

浮世絵をぬりえで楽しもう!

日本が世界に誇る最高のポップアート・浮世絵は、木版画の技法上限られた線と色で様々な表現が工夫されていて、実はぬりえにぴったり!


今回発売の「ぬりえで浮世絵 グラフィックマーカーセット」2200円(税別)では、ぬりえ初心者も浮世絵初心者も安心して始められるよう、ぬりえに必要な3つのアイテムがセットになっている。

トンボ鉛筆のグラフィックマーカー&水筆


『水性グラフィックマーカー「ABT」』は、世界中のアーティストが愛用するトンボ鉛筆の大ヒットマーカーで、厳選7色がラインアップ。しなる筆芯と0.8mmの細芯、そして2種類のペン先による軽やかな筆運びが特徴の水性インクで、浮世絵を鮮やかに塗ることができる。


セットの「水筆」を使えば、ぼかしたりにじませたりと、水彩のような表現も可能に!

浮世絵ぬりえポストカード


また、見ているだけでも楽しい「浮世絵ぬりえポストカード」10枚が同梱。 北斎・歌麿・写楽など、誰でも一度は見たことがある、日本美術史上に残る名作浮世絵が揃っている。

丁寧な描き起こし線画なので、ぬりえや浮世絵に馴染みがない人でも安心して取り組めそう!

テクニック帖も!


さらに、オールカラーの「かんたん!テクニック帖」では、『水性グラフィックマーカー「ABT」』の使い方やアレンジを写真付きで説明。


浮世絵の作品解説も掲載されており、ぬりえをしながら浮世絵鑑賞が楽しめるのも嬉しい。


超名作浮世絵を自由自在に塗りながら、楽しいおうち時間を過ごそう!

最新情報をTwitterで受け取ろう!
最新情報をFacebookで受け取ろう!
前の記事
一覧へ戻る
次の記事