流行&トレンドニュースサイト 【 ストレートプレス 】

ENTAME, MAMA

友だちが妊娠した時にアドバイスしたいのは“友だちの夫”!? 雑誌企画が書籍に

このエントリーをはてなブックマークに追加


妊娠・出産は、人生の大きな転機のひとつ。妊娠する女性側だけでなく、夫となる男性もライフスタイルがガラッと変わる出来事だ。

そんな大きな変化に対応するために、女性も男性もいろいろと知識や情報を入手しておきたいもの。そこで紹介したいのが、光文社から7月7日(火)より発売中の書籍『出産前の友だちよりも心配な 友だちの夫に贈る100の言葉』。

2019年10月号の雑誌「VERY」に掲載した『出産前の友だちよりも心配な「友だちの夫」に贈る100の言葉』という企画に加筆・修正し再編集した一冊だ。

友だち自身よりその夫にアドバイスを


先輩ママたちの本音に迫ったところ、どうやら友だちが妊娠した時にアドバイスしたいのは友だち自身ではなく、むしろその隣にいる『友だちの夫』であるという。


「どうか、これだけは覚えておいてほしい」という先輩ママの血が通った言葉たちを、せっかくなら“これからパパになる夫たち”に届けたいという思いから、男女問わず手に取りやすい書籍という形に生まれ変わった。

プレパパ&ママのコミュニケーションのきっかけに

今は、これまで型にはめられていた父親像や母親像、そして妻と夫の間にあった役割分担の壁が崩れはじめてきた時代。


妊娠・出産を経て、戸惑いながら必死に子育てをしてきた先輩ママたちの言葉が、プレパパとプレママのコミュニケーションのきっかけになってほしい、そんな願いが込められている。

産婦人科医のコラムなども掲載


また、産婦人科医の宋美玄先生・男性学が専門で大正大学心理社会学人間科学科准教授の田中俊之先生・NPO法人ファザーリング・ジャパン代表の安藤哲也氏のコラムも掲載。

同書はフルカラー128ページで、価格は1200円(税抜)。これからママ・パパになる人にとって、役立つ情報やアドバイスが満載の一冊。ぜひ夫婦で読んでみてほしい!

最新情報をTwitterで受け取ろう!
最新情報をFacebookで受け取ろう!
前の記事
一覧へ戻る
次の記事