流行&トレンドニュースサイト 【 ストレートプレス 】

LIFESTYLE

松坂屋名古屋店「ごちそうパラダイス」に今年も数多くの“うなぎ”が登場!

このエントリーをはてなブックマークに追加


松坂屋名古屋店の「ごちそうパラダイス」には、今年もバリエーション豊富な“うなぎ”が勢ぞろい!7月21日(火)の土用の丑の日にあわせ、7月18日(土)~21日(火)の期間、数多くのうなぎ商品が販売される。

今年は稚魚の豊漁もあり、質のいいうなぎを安定して用意するとのこと。外食を控え、ちょっと豪華なテイクアウト需要が高まる中、まさにうなぎはピッタリの食材だ。

王道!うなぎの蒲焼き

南館10階レストラン「あつた蓬莱軒」では「ひつまぶし(1人前)」3990円、本館B1階「あつた蓬莱軒」では「うなぎ長焼(1尾)」2950円(いずれも税込)といった王道メニューを販売。


「魚錠」の「愛知県三河産 うなぎ蒲焼(1尾)」2480円(税込)も見逃せない。

うなぎアレンジ弁当&惣菜


また、うなぎアレンジ弁当&惣菜として、「札幌かに家」の「鰻とかにのわっぱ寿司」1600円や、


「魚屋の寿司 魚錠」の「うなぎづくし」745円、


「おこわ米八」の「鰻おこわとすき焼きのスタミナ弁当」1188円、


「PAOPAO」の「手づくりうなぎおこわ」972円、


「豆狸」の「宮崎県産うなぎいなり(1個)」390円、


「花一会」の「お茶漬 ひつまぶし」378円(いずれも税込)など、お手軽に食べられるものもラインアップ。

うなぎのお供におすすめの商品も!


そのほか、うなぎのお供におすすめの、「大和屋守口漬総本家」の「瓜奈良漬」572円や、


7月26日(日)まで販売の、「仙太郎」の「あんころ餅(粒あん/こしあん)」各216円(いずれも税込)なども登場する。

夏のスタミナ食材“うなぎ”を食べて、暑い夏を元気に過ごそう!

※おでかけの際には十分な感染症対策をお願いいたします

最新情報をTwitterで受け取ろう!
最新情報をFacebookで受け取ろう!
前の記事
一覧へ戻る
次の記事