流行&トレンドニュースサイト 【 ストレートプレス 】

LIFESTYLE

カプリチョーザで人気のパスタソースをご飯にON!「トマニン丼」誕生

このエントリーをはてなブックマークに追加


カジュアルイタリアンレストラン「カプリチョーザ」では、パスタソースをご飯にかけて楽しむ「ごはんにかけちゃいました」シリーズメニューをテイクアウト限定でスタート!その第1弾として「トマニン丼」を8月17日(月)~9月30日(水)の期間限定で発売中だ。

大人気メニューのパスタが丼に


「トマニン丼」は、「カプリチョーザ」創業以来1番人気のメニュー「トマトとニンニクのスパゲティ」(通称“トマニン”)のソースをご飯にかけた、ありそうでなかった禁断の組み合わせが楽しめる衝撃の丼。


“トマニン”ファンを虜にしている、トマトの程よい酸味とニンニクの香りが絶妙なパンチ力十分のソースを、ご飯とともに楽しむことができる。

また、濃厚な味わいのソースの上には、ミックスリーフ、チェリートマト、モッツァレラを散らし、仕上げのアクセントに挽き胡椒をON!彩りよく華やかな一品を心ゆくまで堪能しよう。

「トマニン丼」の詳細

「トマニン丼」の価格は990円(税別)。一部店舗を除く「カプリチョーザ」国内店舗のテイクアウトにて購入可能だ。

なお、実施店舗などは感染症予防対策とあわせて公式サイトで確認を。

“実はやってみたかったんだよね…”の夢がついに叶った限定商品を、ぜひテイクアウトでオーダーしてみて!

最新情報をTwitterで受け取ろう!
最新情報をFacebookで受け取ろう!
前の記事
一覧へ戻る
次の記事