流行&トレンドニュースサイト 【 ストレートプレス 】

LIFESTYLE

天然由来の青い日本酒「清藍(せいらん)」予約注文受付中

このエントリーをはてなブックマークに追加


天然由来の青色吟醸酒「天然由来の青い日本酒 “清藍(せいらん)”」が、ヴィレッジヴァンガードオンラインストアにて予約注文を受付中だ。

透明感のある藍色の日本酒


同商品は、本格吟醸酒にバタフライピー(蝶豆)という青い天然ハーブを加えて作られた、長い日本酒の歴史のなかでも珍しい新感覚の青色吟醸酒。

100%天然由来の青色は、人工的な着色料の青色とは違い、少し紫がかった透明感のある藍色なのも特徴だ。なんともいえない美しさは、晩酌タイムに新たな癒しをもたらしてくれそう。価格は500ml/2190円。

本格的な味わいの吟醸酒


滋賀長浜産山田錦を使用し、精米歩合60%の芳醇でフルーティな吟醸酒。バタフライピー(蝶豆)は無味無臭なので、味わいは本格的な日本酒そのもの。

蔵元仕込みの本格吟醸酒で、日本酒好きも納得の仕上がりになっている。

色の変化も楽しめる


同商品は、レモンなどの柑橘系エキスを加えると色が薄紫色に変化する。しっかりとした日本酒の味わいが、ほんの少し柑橘系のジュースを加えるだけで全く別のものに。日本酒が苦手な人にも飲みやすい、爽やかな味わいに変わるのもポイントだ。

日本酒カクテルにもおすすめ

冷で飲むのが美味しい同商品だが「サムライロック」をはじめ、日本酒にレモンやライムジュースを加えて作る日本酒カクテルにもおすすめだ。


グラスに氷を入れて、同商品とレモンまたはライムジュースを8:1~10:1の割合であわせる「ブルー・サムライロック」や、


サムライカクテルの原料に好みの分量でミントと炭酸水を加えた「ブルー・サムライモヒート」、


同商品と水出しで濃い目に入れた緑茶を1:1くらいの割合であわせた「ブルー&グリーンティー酒カクテル」など、様々なアレンジで楽しむことができる。

美しい青色の日本酒「天然由来の青い日本酒 “清藍(せいらん)”」で、自宅の晩酌をグレードアップしてみては?

最新情報をTwitterで受け取ろう!
最新情報をFacebookで受け取ろう!
前の記事
一覧へ戻る
次の記事