流行&トレンドニュースサイト 【 ストレートプレス 】

LIFESTYLE

「フルーツとハーブのお酒」シリーズに“信州りんごとハニーブッシュ”が登場

このエントリーをはてなブックマークに追加


養命酒製造が展開する「フルーツとハーブのお酒」シリーズから、「フルーツとハーブのお酒 信州りんごとハニーブッシュ」が9月1日(火)より全国にて発売中だ。

奥行きのあるリッチな美味しさ


発売より7年を迎える「フルーツとハーブのお酒」シリーズは、女性に嬉しいハーブが入っていながらフルーツのおいしさで飲みやすいお酒。

今回発売された「フルーツとハーブのお酒 信州りんごとハニーブッシュ」300ml/380円(税別)は、甘くてジューシーな美味しさが特徴の『シナノスイート』のりんご果汁を使用したもの。

蜂蜜のようなやさしい香りが特長のハニーブッシュなど相性の良いハーブをブレンドすることで、りんごの濃厚な味わいを引き出している。また、隠し味にアップルブランデーを加え、奥行きのあるリッチな味わいに仕上げた。

10種のハーブをブレンド


ブレンドされている10種のハーブの中でも、クローブとスターアニスはアップルブランデーのコクのある甘味と調和し、りんごの果実味をより豊かにする。

こっくりとした甘味を楽しみたい人は、氷を入れたグラスに注ぎ、ロックでどうぞ。また、やさしい甘さのあるハーブの香りと、りんごのすっきりした甘味を楽しみたい人は、ソーダ割りがオススメだ。

りんご果汁とアップルブランデー、ハーブが三位一体となった、果汁だけではできない独自の美味しさを堪能してみて。

最新情報をTwitterで受け取ろう!
最新情報をFacebookで受け取ろう!
前の記事
一覧へ戻る
次の記事