流行&トレンドニュースサイト 【 ストレートプレス 】

ENTAME

アート展「AATM」が開催!今年は「BLUE MOON」ビールとのコラボも登場

このエントリーをはてなブックマークに追加


丸ビル1Fにある「Marunouchi Café」にて、アートアワードトーキョー2020が主催する「未来をつくる若き才能の発掘、育成」を目的とした現代美術の展覧会「Art Award Tokyo Marunouchi 2020(アートアワード トウキョー マルノウチ 2020)」が、9月10日(木)~25日(金)の期間に開催される。

また、開催に合わせて、全米No.1クラフトビール「BLUE MOON」とのコラボレーションメニューも登場!

若い才能の発掘や育成が目的の展覧会

「Art Award Tokyo Marunouchi(AATM)」は、未来をつくる若き才能の発掘・育成を目的とした現代美術の展覧会。

全国主要の美術大学・芸術大学・大学院の卒業展から選ばれた25アーティストの作品を丸の内エリア全体に展示し、審査員による選定に加えて、会期中に一般公募で賞を決定する、今年で14年目を迎えるアートイベントとなっている。

「ブルームーン賞」が新設

今年は、“ビール造りはアートである”という作り手の思いや信念を、“ARTFULLY CRAFTED”というコンセプトにのせて美味しさを伝えるアメリカンクラフトビール「BLUE MOON」が同イベントに賛同し、「ブルームーン賞」が新設。

選ばれたアーティストは、2021年度ブルームーン招待アーティストとして、各種キャンペーンへ起用予定とのこと。

「Marunouchi Café」にて特製メニューが提供

今回のイベントに合わせて、丸ビル1階の「Marunouchi Café」では、アーティストCHALKBOYが今回のために特別に描き下ろした「ブルームーン×AATM」のオリジナルビジュアルが大胆に店内を彩る。

さらに、「BLUE MOON」の原材料であるオレンジやコリアンダーなどを料理にも使った「ブルームーン」スペシャルメニューも登場!


オレンジのアロマが香るフルーティーで華やかな味わいと小麦とオーツ麦から得られるクリーミーでなめらかな飲み口が特徴のクラフトビール「BLUE MOON」500円をはじめ、あつあつのナチョスにたっぷりタコスミートとサルサソースの王道コンビに、オレンジピールでアクセントを加えたナチョス「シトラスSALSAナチョス」780円、


やさしい甘さのSOYホイップとみずみずしいフレッシュオレンジに、削りたてのオレンジピールが香る大人のパンケーキ「オレンジとSOYホイップのパンケーキ」1,080円などのメニューが揃う。

どの特製メニューも「BLUE MOON」ビールとの相性抜群。アートな雰囲気の店内でゆったりと過ごせそうだ。

■「Marunouchi Café」
住所:東京都千代田区丸の内2-4-1 丸ビル1F

※営業状況が記事の掲載時と異なる場合があります。おでかけの際は十分な感染対策のうえ、HPなどで最新情報のご確認をお願いします。

最新情報をTwitterで受け取ろう!
最新情報をFacebookで受け取ろう!
前の記事
一覧へ戻る
次の記事