流行&トレンドニュースサイト 【 ストレートプレス 】

LIFESTYLE

無印良品「糖質10g以下シリーズ」に「パン」と「スナック菓子」新登場!

このエントリーをはてなブックマークに追加


無印良品の「糖質10g以下シリーズ」に、新商品が登場!

昨秋から発売中の「糖質10g以下のお菓子」に加え、新たに「パン」7アイテムと「スナック菓子」5アイテムがラインアップ。いずれも9月9日(水)より全国の無印良品とネットストアにて発売される。

糖質を10g以下に抑えた菓子

厚生労働省国民健康栄養調査によると、現在日本の人口の約4分の1が肥満といわれていて、その原因のひとつと考えられているのが糖質の過剰摂取だという。

一般的に一日の糖質摂取量は約300gなので、無印良品では、バランスの良い食生活を送りたい人や、甘いものを我慢したくない人に向けて、昨秋から「糖質10g以下のお菓子」を販売している。

すでに発売中の<半生菓子><焼き菓子><チョコレート>に加えて、今回、<スナック><パン>が追加され、充実した品揃えに!

糖質を抑えても「きちんとおいしい」のが同シリーズの特徴。また全アイテム糖質10g以下に統一し、糖質量の基準を明確化している。

新登場のパン&スナック

日常の食事にも取り入れられる「パン」は、小麦粉の量を減らして大豆粉などを使い、糖質を10g以下に抑えている。料理にもあわせやすいシンプルな食事パンから、シナモンロールなどの菓子パンなど、ラインナップも豊富。発酵種にパネトーネ種を使うことで「賞味期間47日間」と長期保存できるのもポイントだ。

また、小麦粉の量を減らして、おからや小麦ふすま、小麦たんぱくなどを使った「スナック」5アイテムは、お酒のおつまみにもおすすめ!

糖質が気になる人は、無印良品の「糖質10g以下シリーズ」を試してみては。

最新情報をTwitterで受け取ろう!
最新情報をFacebookで受け取ろう!
前の記事
一覧へ戻る
次の記事