流行&トレンドニュースサイト 【 ストレートプレス 】

MONO

約30分袋に入れるだけ!菌やウイルスを除去できる「マスク除菌剤」新登場

このエントリーをはてなブックマークに追加


カーメイトが展開する除菌・消臭剤「ドクターデオ」シリーズから、マスクに付着した菌やウイルスを除去できる「ドクターデオ マスクの除菌」が新登場!9月10日(木)より発売中だ。

安定化二酸化塩素を採用した「ドクターデオ」シリーズ

「ドクターデオ」は、2010年に“香りでごまかさない無香消臭”をテーマに、除菌・消臭に効果が高い安定化二酸化塩素を車用としていち早く採用した除菌・消臭剤シリーズ。

安定化二酸化塩素は、除菌・消臭成分(二酸化塩素ガス)を発生させることで空間に広がり、悪臭分子を酸化分解し、ウイルス・菌に積極的に付着して除去する成分だ。

安定化二酸化塩素でマスクの清潔を保つ!

今回、衛生意識の高い日本のマスク使用者に向けて、安定化二酸化塩素の除菌・消臭技術を応用し、スプレーや機械的な装置を使わず手軽に使えるマスク用除菌・消臭剤「ドクターデオ マスクの除菌」を開発した。


「ドクターデオ マスクの除菌」は、マスクを約30分入れるだけで菌やウイルスを除去できるアイテム。


安定化二酸化塩素の「除菌消臭パック」と、使用中マスクを付属の袋に入れておくだけで除菌できる独自構造(特許出願中)で、食事などで外したついでにマスクの除菌・消臭ができる。

密閉された袋内で間接的にマスクを除菌

2液を混ぜる事により除菌・消臭成分が発生する仕組みで、「除菌消臭パック」の液色が青色から黄色に変わったら除菌・消臭がスタート。密閉された袋内で間接的にマスクを隅々まですっきり除菌し、除菌後はすぐに装着できる。

「除菌消臭パック」の効果は約30日継続。液色が濃い黄色から徐々に薄まり、薄黄色になってきたら終了のサインだ。


マスクが手放せない日々がまだまだ続くなか、“ついで除菌”でキレイなマスクをキープできる嬉しいアイテムの登場だ。商品の詳細は公式オンラインストアでチェックしてみて。

最新情報をTwitterで受け取ろう!
最新情報をFacebookで受け取ろう!
前の記事
一覧へ戻る
次の記事