流行&トレンドニュースサイト 【 ストレートプレス 】

LIFESTYLE

テレワークに!小田急沿線の駅に“リモートワークスペース”が続々OPEN

このエントリーをはてなブックマークに追加


コロナ禍でテレワークにはなったものの、家では小さな子どもがいたりペットがいたりでなかなか仕事に集中できない、というコロナから派生した新たなテレワーク問題。

そんな人たちのニーズに応えるべく、小田急グループの小田急SCディベロップメントが小田急線沿線の駅ナカ・駅チカ4カ所に、ザイマックスが展開するサテライトオフィスサービス「ZXY(ジザイ)」をオープンする。

利用は15分単位の完全従量課金制!

「ZXY」は、15分単位で利用可能な固定料金なしの完全従量課金制の法人向け会員制サテライトオフィスサービス。首都圏を中心に都心から郊外まで幅広く展開中で、セキュリティに配慮した施設・設備が特徴だ。

今回オープンするのは、9月23日(水)に小田急線の座間・桜ヶ丘・善行の各駅の改札横、10月28日(水)に喜多見駅に隣接する小田急マルシェ喜多見の1階の合計4カ所。いずれも利用しやすく人気の高い1名用個室が中心で、自宅近くで1日を通しての利用のほか、通勤途上でラッシュピークを避ける短時間での利用など、幅広いシーンで利用が可能だ。営業時間はいずれも7:00~21:00で、会員サイトまたは現地タブレットで事前予約できる。

“地元の駅”で、快適にリモートワークをしてみては。

※おでかけの際には十分な感染症対策をお願いいたします

最新情報をTwitterで受け取ろう!
最新情報をFacebookで受け取ろう!
前の記事
一覧へ戻る
次の記事