流行&トレンドニュースサイト 【 ストレートプレス 】

PRESENTED BY MashMedia

アンカーデザイン株式会社

デザインリサーチ/UXリサーチについての無料リモート相談会を開催

このエントリーをはてなブックマークに追加

アンカーデザイン株式会社 (本社:東京都品川区、代表取締役社長:木浦幹雄、以下 アンカーデザイン)は、デザインリサーチ/UXリサーチの無料リモート相談会を開催します。

■デザインリサーチ/UXリサーチ 無料リモート相談会を開催
近年、日本においてもデザインリサーチやUXリサーチへの注目が高まりつつあるものの、「どこからどのように手をつけて良いかわからない」「どういった効果が得られるかわからない」との声もよく聞こえてきます。アンカーデザインでは、デザインリサーチの価値やその方法論を社会に広く浸透させるため、リモートでの無料相談会を実施することとしました(なお、ご希望により、品川会場での対面でのご相談も承っております)。

■デザインリサーチ/UXリサーチとは?
デザインリサーチ(UXリサーチ)とは、質的および量的リサーチを通じて、ユーザーニーズを発見・分析・共有すること。リサーチゴールの策定・計画の立案・リサーチの実施・リサーチの知見の共有・見いだされた仮説検証のためのプロトタイピングなどが含まれます。

■開催概要
日時:毎月第2月曜および第4金曜の13時から19時(前日までに要予約)
場所:リモート(Google Hangouts)、もしくはAND ON SHINAGAWA(※)
ご相談時間:1組につき最大45分程度

※AND ON SHINAGAWA
東京都港区高輪3丁目24-18 高輪エンパイヤビル9F
品川駅徒歩6分
https://and-on.keikyu.co.jp/

■ご予約方法
下記URLで確認できるカレンダーより、ご予約が可能です。
https://officehours.ankr.design/
上記カレンダーより予約時に、相談方法(リモート/対面)の選択、および相談内容の概要をご記載ください。
なお、相談内容に関しまして、より詳細な資料などがございましたら hello@ankr.design までお送りください。

■ご相談内容の例

デザインを活用して業務改善に取り組みたいが、どこから手をつけてよいかわからない
社内の技術やリソースを活用して新規プロダクト、新規サービスをはじめたい。実施方法ついて相談したい
自社アプリのUIやUXを高めたいが、そのための具体的な方法について知りたい
新しいプロダクトを、デザイン思考的な方法論で取り組みたい
自社のアプリ・サービスをグロースさせるために、どのようなデザイン的アプローチがあるか知りたい
現在検討中の新規事業アイディアについて、一緒に形にしてくれる会社を探している
日本と欧米でのデザインに対する考え方の違いに悩んでおり、すり合わせを実施する方法について知りたい
社内でリサーチを普及させたいが、どうしていいかわからない
リサーチャーを目指しているが、勉強方法を知りたい
その他、デザインやリサーチ、プロトタイピングなどに関すること

■代表略歴

木浦 幹雄
Design Strategist and Service Designer

キヤノン株式会社にてカメラ、 ロボット、 ヘルスケアなどの新規事業/商品企画に従事したのち、Copenhagen Institute of Interaction Design(CIID)にてデザインを活用したイノベーション創出を学ぶ。コペンハーゲン市やドバイ市、 イタリアやフランスのラグジュアリーファッションブランド、国内外の大手企業やスタートアップなどのデザインプロジェクト経てアンカーデザイン株式会社を設立。

質的、量的によるリサーチをもとに人々を理解し、 その過程で見い出したイノベーション機会に最先端のデジタル技術を融合させ、 仮説検証としてのプロトタイピングを通した持続可能な体験作りを得意とする。

■アンカーデザイン株式会社について
ANKR DESIGN Inc. (アンカーデザイン株式会社)は最先端のテクノロジーを活用したプロトタイピングとデザインリサーチを強みとし、新しい価値と機会の創出を目指す東京のサービスデザインスタジオです。デザインリサーチ/ユーザーリサーチ、プロトタイピング・PoC(Proof of Concept、概念実証)・MVP(Minimum Viable Product)開発、UXデザイン/インタラクションデザイン、サービスデザイン、デザインワークショップ企画・運営を得意としています。

URL : https://ankr.design/
所在地 : 東京都品川区北品川1-9-7 トップルーム品川1015号
事業内容: デザイン関連のコンサルティング・調査・制作など

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

最新情報をTwitterで受け取ろう!
最新情報をFacebookで受け取ろう!
前の記事
一覧へ戻る