流行&トレンドニュースサイト 【 ストレートプレス 】

PRESENTED BY MashMedia

埼玉県福祉部障害者福祉推進課

講演会『障害者アートの魅力と可能性』

このエントリーをはてなブックマークに追加

埼玉県障害者アート企画展10周年特別講演

埼玉県立近代美術館で開催する「第10回埼玉県障害者アート企画展」関連企画。
障害者アートに長年携わってきた美術家 中津川浩章氏に、障害者アートの魅力や特徴、現代アートとの比較などを具体的に分かりやすくお話いただきます。

令和元年12月4日(水)に埼玉県障害者アート企画展10周年特別講演「障害者アートの魅力と可能性」を実施します。
本講演では、障害者アートに長年携わってきた美術家 中津川浩章氏に、障害者アートの魅力や現代アートとの比較により見えてくる驚きの相似性など障害者アートの本質に迫っていただきます。また障害者アートが社会でどのように利用・活用されているかもお話いただきます。

詳細は下記URLを御覧ください。

[日  時]
令和元年12月4日(水)午後2時から午後4時まで
[場  所]
埼玉県立近代美術館 2階 講堂
[内  容]
障害者アートの魅力と可能性
[講  師]
中津川 浩章氏(美術家、(一社)Art Inter Mix代表)
[定  員]
100名
[参加料金]
無料
[申込方法]
お申込は不要です。当日会場にお越しください。
[詳細内容]
https://www.pref.saitama.lg.jp/a0604/library-info/syougaisyaartrikatsuyou.html
[お問合せ]
埼玉県障害者アートフェスティバル実行委員会(福祉部 障害者福祉推進課内)
電話番号 048-830-3312

【参考】
「第10回埼玉県障害者アート企画展」

県内の障害のある作家による選りすぐりの約300点を集めた芸術性、創造性あふれる本格的美術展。関連企画として、作家本人によるアーティストトーク、専門家によるギャラリートークを開催します。

[会期・会場]
2019年12月4日(水)~12月8日(日)
各日とも10時~17時
埼玉県立近代美術館
(JR北浦和駅 西口から徒歩3分)
[費用]
入場無料
[詳細]
https://www.pref.saitama.lg.jp/a0604/festival/images/r01syougaisyaartfestival.html

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

最新情報をTwitterで受け取ろう!
最新情報をFacebookで受け取ろう!
前の記事
一覧へ戻る