トレンドニュースサイト STRAIGHT PRESS【 ストレートプレス 】

アモルフ

万年筆愛好家のためのpenbag(ペンバッグ)。ペンホルダーカバーが付属して、保護力がアップ!by倉敷発鞄小物ブランドamorph(アモルフ)

このエントリーをはてなブックマークに追加

amorph×KUGIRI コラボ企画「penbag」~https://www.makuake.com/project/penbag/

アモルフ株式会社(本社:倉敷市東町1-23、代表:佐藤鏡文)は、文房具を中心とする鞄小物ブランドamorph(アモルフ)を展開しています。この度、KUGIRI(クギリ)とのコラボ企画「penbag(ペンバッグ)」として、2020年12月15日までマクアケでプロジェクトを実施中です。ユーザーの声を反映させ、ペンホルダーのペンの保護力アップのため、黒色カバーを、応援購入頂いた方全員に特別に無料で提供いたします。ぜひ、この機会に「penbag(ペンバッグ)」にご興味をお持ち頂ければと思います。

【penbag(ペンバッグ)について】
この企画は、amorph(アモルフ)とKUGIRI(クギリ)のコラボレーション企画です。

「今この瞬間を、書き留めよう」、気持ちが引き締まる、気持ちがあがる、そんなペンケースがあれば。そして、
持ち運ぶことができれば、尚よいに決まってる。そんな思いからこの企画は始まりました。

完成したのは、万年筆ユーザーを始め、様々なペンコレクションをお持ちの方に贈る渾身のpenbag(ペンバッグ)。ペンケースを日々考えてきた両ブランドが組んだからこそ生まれたデザインと機能性、そして素材感を兼ね備えたpenbag(ペンバッグ)。A5サイズがしっかり入る収納力は、文具ファンのみならず、リュックや鞄の中の整理にお勧めできるものとなっています。
仕様など詳細はこちらのプレスリリースをご参考ください。(https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000024.000025502.html

【penbag(ペンバッグ)の改良点について】
ユーザーのご意見を伺い反映させた点は、ペンホルダーにカバーを付けた点です。このカバーは、黒色の再生ポリエステル100%の生地を採用しています。薄く、丈夫で撥水性があり、とても長持ち。インクの汚れや外部からの傷が気になる方もご安心頂けます。尚、上部は、芯材とボタンを用いたオリジナル閉じ口でしっかりペンを守っています。
[動画: https://www.youtube.com/watch?v=AiCYt37vibg ]

【ご購入について】
この「penbag(ペンバッグ)」は現在マクアケのプロジェクトページからご購入頂けます。
https://www.makuake.com/project/penbag/
ご購入頂いた方全員に、この黒色カバーが付属します(無料)。
商品化の際は、無料での提供は予定しておりませんので、ぜひこれを機会にお試しください。

【amorph(アモルフ)について】
2016年4月創業。木とマグネットの閉じ口を持つ商品群をブランドの象徴としています。とじるカバーやロールペンケース「展」が文房具業界で注目を集め、ロールペンケース「展」は文房具屋さん大賞2020入選。2020年4月にマスクケース「真救キーパー」を発売し、その使いやすさで現在まで人気を集めています。
ホームページはこちらから(https://amorph.co.jp/

【KUGIRI(クギリ)について】
東京モード学園卒業後、2012年に「KUGIRI」(革鞄、革小物)のブランドを立ち上げ、百貨店、小売のpop up、モノづくりイベント等で幅広く活動。他取り扱い店舗拡大中。2018年から団体グループ「JAPANレザークリエイターズ」を立ち上げ、他業種のコラボレーションも手掛けている。
海外の展示会ではロシアモスクワ、イタリアミラノにて日本の巻物ロールペンケースを中心に商品を発表。2019年2月に日本mipel大使よりトロフィーを受賞。2020年1月海外で初めてmadeinjapan革製品を取り扱う。

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

最新情報をTwitterで受け取ろう!
最新情報をFacebookで受け取ろう!
前の記事
一覧へ戻る