流行&トレンドニュースサイト 【 ストレートプレス 】

ユーザックシステム株式会社

RPA専門情報誌のRPAマガジン、最新号は週刊アスキーとコラボ!

このエントリーをはてなブックマークに追加

テレワーク×RPAアンケート、中小企業こそ注目したいRPAの最新動向を語る

アプリケーションソフトの開発、IT関連サービスを提供するユーザックシステム株式会社(本社:大阪市、代表取締役社長:石井 伸郎)は、RPA専門情報誌の「RPAマガジン」において、週刊アスキーとコラボし、RPAの導入事例や、ニューノーマルと言われる昨今での業務効率化に対してRPAが有効であることなど、RPAの最新動向についてまとめ、2020年8月4日に最新号を発行いたしました。

「RPAマガジン」は、ユーザックシステムが2017年から発行するRPAに特化した専門情報誌で、今回、第4号の発行となります。発行部数は累計で7万部を超え、ダウンロード数も約4千件を数えており、一般企業から国・自治体まで幅広くお読みいただいています。

【誌面概要】
■RPAの導入成功には3つのポイントがある。フードリンク株式会社の事例に見る、活用・運用術
RPAは業務効率化に有効なツールです。多くの事例でも、「●●時間の削減」「工数が削減できた」などの結果は取り上げられていますが、「では、どのようにしてそれを実現したか?」という深いところまでは語られていないのではないでしょうか。
本誌では、フードリンク株式会社がAutoジョブ名人を導入して、業務部門と情報システム部門がプロジェクトチームとなり、自動化した業務の安定運用と野良ロボ発生の防止策について紹介しています。

■ニューノーマルと言われる昨今、中小企業こそ注目してほしいRPA
特集記事では、RPAの導入や検討が進みつつある中小企業へ「RPA導入成功の鍵」を当社RPAカスタマーサクセス東日本リーダーの渡辺大輔が、RPAプロジェクトの取り組み方や投資対効果が出るRPAの活用について述べています。
あわせて、コロナ禍による緊急事態解除後に当社が実施したテレワークとRPAについてのアンケートについてのレポートも必見です。RPAはテレワークに役立つのか否か、ニューノーマルと言われる今後、業務効率化への取り組みはどのようになるのか、誌面にてご覧ください。

RPAマガジン 週刊アスキー特別コラボ版は、無料でダウンロードいただけます。
https://www.usknet.com/useful/rpa/rpamagazine/

◆関連するサイト
業務改革で選ばれるRPA「Autoジョブ名人」 稼働安定性を重視した国産RPA
https://www.usknet.com/services/autojob/

RPAコミュニティサイト「名人+(プラス)」
https://usknet.commmune.com/

■ユーザックシステム株式会社
1971年創業。お客様の共通課題を解決するノウハウとシステムをパッケージソフト化した「名人シリーズ」を提供。RPA、EDI、物流・帳票分野において、コストパフォーマンスに優れ、短期間で安心して導入でき、基幹システムとの連携もしやすいアプリケーションを開発し続けている。また、城郭プロデューサー監修によるリアルな3DCGの作成や、ARアプリの開発を通じ、自治体への観光促進にも貢献している。マイクロソフト認定ゴールドパートナー。
https://www.usknet.com/

■一般のお問合せ先(営業時間:土日祝祭日を除く平日9~17時
ユーザックシステム株式会社 マーケティング本部 meijin@usknet.co.jp
東京本社:〒103-0015 東京都中央区日本橋箱崎町4-3 国際箱崎ビル4F
大阪本社:〒541-0048 大阪市中央区瓦町1-6-10 JPビル3F
※現在新型コロナウイルスへの感染防止対策としてテレワークを実施しております。メールでのご連絡をお願いいたします。

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

最新情報をTwitterで受け取ろう!
最新情報をFacebookで受け取ろう!
前の記事
一覧へ戻る