流行&トレンドニュースサイト 【 ストレートプレス 】

PRESENTED BY MashMedia

エイチタス株式会社

高知県内の公務員の生き方や働き方を知るイベント “Live × Work”の第3弾を開催!

このエントリーをはてなブックマークに追加

-11月2日Kochi Startup BASE(R)にて開催。参加者募集-

エイチタス株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役:原 亮/小澤 剛)が運営するKochi Startup BASE(R)は、高知県内の公務員の生き方や働き方を知るイベント「Live × Work(ライブワーク)vol.3 」の第3回目を2019年11月2日(土)に開催いたします。
【URL】https://select-type.com/ev/?ev=ldHD15LZicU

『Live × Work(ライブワーク)vol.3』
高知県内の公務員の生き方や働き方を知るイベントの第3弾。今回のテーマは『官民連携』
埼玉県・横瀬町まち経営課で、民間・団体等との新しい関係性を築くための仕組み、官民連携プラットフォーム「よこらぼ」や、総合計画を担当している、田端さんをゲストにお迎えします。
人口8,300人の人口減少が続く横瀬町。今までの行政のままでは町の未来は変えられない、新しいチャレンジをすることを決意した町。既存資源だけには頼らずに、ソト(民間、町民以外)からの力を流入させ、ウチ(行政、町民)の力と化学反応をさせる施策「官民連携プラットフォーム(通称:よこらぼ)」を展開。約3年弱で110件の提案、採択した新しい事業62件と、職員数が90名弱の町で何か起きているのか、担当者から直接話を伺います。
公務員の方はもちろん、公務員の方と交流したい、話をしてみたいという方はどなたもでお気軽にご参加ください。

【Live × Work(ライブワーク)vol.3実施概要】
イベント名:Live ×Work(ライブワーク)vol.3
開催日時:2019年11月2日(土)19:00~21:00(開場:18:45)
会場:Kochi Startup BASE(R)(高知県高知市南御座90-1高知 蔦屋書店3F)
参加申込方法:webページ( https://select-type.com/ev/?ev=ldHD15LZicU)からお申し込みください。
参加費:1,000円(税込)※事前決裁となります。

【Live × Work(ライブワーク)vol.3ゲスト プロフィール】

田端 将伸さん(埼玉県 横瀬町まち経営課)
1974年、横瀬町生まれの横瀬育ち。
地元の小・中・高を卒業後、横瀬町役場へ入庁。税務課固定資産税担当、総務課財政担当、振興課観光担当を経て、まち経営課政策担当として現在に至る。
「小さな町だからこそできることがある」を信条に活動。
民間・団体等との新しい関係性を築くための仕組み、官民連携プラットフォーム(通称:よこらぼ)を担当。

【Kochi Startup BASE(R)️について】
Kochi Startup BASE(R)は、高知県初の共創型スタートアップ支援施設。高知 蔦屋書店内に開設され、新規事業創造セミナーや起業家育成プログラムのほか、LEGO(R) SERIOUS PLAY(R) メソッドを活用したワークショップ、キャリアアップを目的としたセミナーの開催、コワーキングスペースやイベントスペースの提供を行っています。また、自分らしい生き方や働き方を実現できるきっかけづくりを目指した様々なプロジェクトを展開しています。
URL:http://startup-base.jp
Facebook(@KochiStartupBASE):http://www.facebook.com/KochiStartupBASE
Twitter(@ksb_2018):https://twitter.com/ksb_2018
Instagram(@ksb_2018): https://www.instagram.com/ksb_2018/

【会社概要】
エイチタス株式会社(英語表記:H-tus Ltd.)
本社所在地:東京都千代田区
代表者:原 亮/小澤 剛
URL:http://htus.jp
事業内容:ワークショップ・アイデアソン・ハッカソンの手法を用いた共創型の価値創出
~共創を通じて世界のあらゆる分野でソーシャル イノベーションが起こり続ける社会を実現します~
◆地域活性化
◆商品・サービス・ビジネスモデル創造コンサルティング
◆人材教育
◆共創のプラットフォーム創出、企画、運営
◆Kochi Startup BASE(R) (高知 蔦屋書店内) の企画運営
◆仙台の介護領域発のWell Being リビングラボの企画運営。人材育成支援プラットフォームの構築
◆SDGsを実践する事業創造人材育成プログラム 、アクセラレーションプログラム、次世代リーダー育成プログラム などプログラムサービス一覧は下記からご覧いただけます。
https://www.slideshare.net/secret/4ijTQ5KY42FkAu

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

最新情報をTwitterで受け取ろう!
最新情報をFacebookで受け取ろう!
前の記事
一覧へ戻る