流行&トレンドニュースサイト 【 ストレートプレス 】

PRESENTED BY MashMedia

佐賀県

ゾンビランドサガ×NAKED「ゾンビナイトサガ」7月19日(金)佐賀県庁最上階展望ホールにて開演

このエントリーをはてなブックマークに追加

開始以来15万人が来場。アート県庁プロジェクト第4弾。開催期間:2019年7月19日(金曜日) ~2020年1月31日(金曜日)

佐賀県は、2019年7月19日(金曜日)から、県庁最上階の展望ホールで上映中のプロジェクションマッピングの第4弾として、アート県庁プロジェクト「ゾンビナイトサガ」を開始します。

公式ウェブサイト: https://saga-art.jp/zombienight/

県では、夜の観光スポット創出による新たな賑わいづくりを目的として、展望ホールで夜景プロジェクションマッピングを上映しており、2016年の開始以来15万人もの方々にご来場いただきました。

「夜の観光」という新たな価値を提案し、浸透しつつある4年目の今年は、展望ホールの一部エリア(南側)を夜間のみ、期間限定企画で「有料ゾーン」とします。2018年10月~12月に放送された佐賀県を舞台とした人気テレビアニメ「ゾンビランドサガ」とコラボレーションし、民間の力を活かし、より佐賀の魅力が伝わるよう展開していきます。

当初からアート県庁プロジェクトに関わり、東京タワーやあべのハルカスなど数多くの新たな夜景の楽しみ方を創造してきたクリエイティブカンパニー、株式会社ネイキッド(NAKED Inc.)が総合演出を担当します。

さらに、上記以外のエリアでは、「無料ゾーン」として、通年で鉛筆画の特別展示「佐賀の光景」を行います。本事業を通じて、さらなる夜の賑わいづくりの促進に繋げていきます。

【1】 有料ゾーン(展望ホール南側)について

■ゾンビランドサガ×ネイキッド「ゾンビナイトサガ」概要

(1)期間:2019年7月19日(金曜日) ~2020年1月31日(金曜日)
(2)時間:(7月~9月)20時~22時、(10月~1月)18時30分~22時
(3)料金:小学生以上 一律500円(税込)
 ※チケット販売は、上映時間中の展望ホールチケット売り場のみ
※障がい者手帳、療育手帳をお持ちの方と介助者1名は無料
(4)会場:佐賀県庁 最上階 展望ホール ※ご来庁は公共交通機関をご利用ください。
(5)主催:アート県庁プロジェクト実行委員会(サガテレビ、佐賀新聞社、佐賀県)
(6)問い合わせ先:
 ・イベント内容については アート県庁プロジェクト実行委員会事務局 サガテレビ 0952-23-9111 (平日9:30~17:30まで)
 ・県の観光施策については 佐賀県観光課 0952-25-7386 ※土日・祝日は 0952-24-2111
(7)公式ウェブサイト:https://saga-art.jp/zombienight/

■コンテンツ

<フォトスポット>
名称:Starlight Photo Spot
アニメ内のアイドルグループ「フランシュシュ」のオリジナル等身大フォトスポットが登場。

<インタラクティブ>
名称:Cheer Up Franchouchou
来場者が窓にタッチすると「フランシュシュ」の姿に変化が現れる。

<ライブパフォーマンス>
名称:Exciting Nightmare Show!
「フランシュシュ」が佐賀の夜景をバックにライブパフォーマンスを行うマッピングショーを上映。

<メモリアル SAGA>
名称:Memorial SAGA
ゾンビランドサガのロゴを踏むと、ファンの中では「聖地」となっている、アニメに登場する県内スポットの劇中画像が出現。

<ノベルティ配布>
チケット購入者全員にノベルティ(ポストカード)を配布。

<オリジナルグッズ>
展望ホールのSAGA360ショップで買えるオリジナルグッズを順次販売予定。

■参考 アニメ「ゾンビランドサガ」とは

2018年10月~12月に全12話放送された、全編佐賀県が舞台のテレビアニメ。
ゾンビになった7人の少女らが佐賀を救うアイドルを目指すストーリーで、作中には佐賀県内のさまざまなスポットやグルメが登場。

動画配信サービス「ニコニコ動画」で行われたアンケート「ネットユーザーが本気で選ぶ!アニメ総選挙2018年間大賞」第1位を獲得したほか、東京アニメアワードフェスティバル(TAAF)2019「アニメ オブ ザ イヤー部門」のTV部門で作品賞(グランプリ)受賞。

公式ウェブサイト:https://zombielandsaga.com
公式Twitter:https://twitter.com/zombielandsaga

【2】 無料ゾーン(展望ホール南側以外)について

■特別展示「佐賀の光景」の概要

(1)期間:2019年7月19日(金曜日) ~2020年3月末(通年)
(2)入場:無料
(3)会場:佐賀県庁 最上階 展望ホール ※ご来庁は公共交通機関をご利用ください。
(4)内容:アーティスト「ヤマガミユキヒロ」氏による鉛筆画作品。佐賀の風景の鉛筆画に、実際の映像を投写しており、鉛筆画の中でゆっくりと時間がうつろう様子をご覧いただけます。
(5)主催:佐賀県
(6)問い合わせ先:佐賀県観光課 0952-25-7386

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

最新情報をTwitterで受け取ろう!
最新情報をFacebookで受け取ろう!
前の記事
一覧へ戻る