流行&トレンドニュースサイト 【 ストレートプレス 】

PRESENTED BY MashMedia

株式会社小学館

家に帰らない!給料を渡さない!!浮気し放題!!! 2丁拳銃・小堀裕之が、嫁に言われた名(迷)言を赤裸々告白した初エッセイ、『ヘドロパパのヨメイゲン』10月30日発売決定!

このエントリーをはてなブックマークに追加

人気TV番組で「ヘドロパパ」と命名されるほどの“クズ夫”に、家族は何を思う!? 

嫁が、4人の子どもたちが、相方の嫁が放つ言葉に笑って泣ける!?

吉本興業のお笑い芸人「2丁拳銃」のボケ担当、小堀裕之は、TV番組『人生が変わる1分間の深イイ話』(日本テレビ系列)で「ヘドロパパ」と命名されるほどのクズ夫。
子どもを4人も作っておきながら、一度もおしめを替えたこともなく、家には帰らない、給料は渡さない、浮気はし放題、さらに大酒飲み! そんな小堀に放たれる、嫁からの、子どもたちからの名言&迷言の数々。

家計が苦しいときにかぎって届く後輩芸人の結婚式招待状に
→嫁が叫ぶ、「赤紙や!」

珍しく家でくつろいでいる小堀の鞄&スマホを触り始めた長男(4歳)に
→嫁がどなりつける、「そこには絶望しか入ってない!」

小堀が渾身の力で描き下ろしたエッセイ「30年後の嫁とぼく」のほか、4人の子どもたちの座談会、嫁へのインタビュー、相方・川谷修士の嫁、野々村友紀子さんからのディスられネタも収録。
笑って泣ける(はず)の家庭内夫婦漫才エッセイです。

嫁に言われた名言(迷言)を赤裸々告白

『ヘドロパパのヨメイゲン
 ~クズ夫に放つ嫁の名言&迷言』
2019年10月30日ごろ発売!
小堀裕之 著 
定価:本体1,000円+税
A5判 128ページ 小学館・刊

本書紹介ページはこちら
https://www.shogakukan.co.jp/books/09388727

小堀裕之(2丁拳銃)プロフィール
こほり・ひろゆき。1974年生まれ、奈良県出身。1993年6月に相方の川谷修士と「2丁拳銃」を結成。1994年に爆笑BOOING第7 代グランドチャンピオン、1998年にはNHK新人演芸大賞(演芸部門) 大賞を受賞するなど、数々の賞を受賞。100分間ノンストップ漫才を行う「百式」を毎年開催するなど、漫才コンビとして活動するかたわら、落語(上方落語台本大賞の優秀賞を二度受賞)や弾き語り、芝居など、小堀個人「ヘドロットン」としても多方面で活動の幅を広げている。

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

最新情報をTwitterで受け取ろう!
最新情報をFacebookで受け取ろう!
前の記事
一覧へ戻る