流行&トレンドニュースサイト 【 ストレートプレス 】

PRESENTED BY MashMedia

株式会社ホテルマネージメントジャパン

【オキナワ マリオット リゾート & スパ】GWのレストラン情報をお届けいたします。

このエントリーをはてなブックマークに追加

グローバルブランドリゾート・オキナワ マリオット リゾート & スパ(沖縄県名護市喜瀬1490-1 総支配人:齊川慶一 )では、2019年4月26日(金) から 5月6日(月)までの期間、洋食ブッフェ、鉄板BBQ、和食、中華、焼肉各レストランでGW特別メニューをご提供しています。季節を彩るスペシャルな食材で各料理をお楽しみください。

【 ALL STAR BUFFET 】

~GW ファミリーディナーブッフェ~
新鮮な県産野菜をはじめとする、色どり野菜をオールスターブッフェスタイルでご用意いたしました。
また、大人気の特設キッズコーナーも設けており、お子様も大満足の料理内容!
更に今回から、食後にお子様にクイズを用意しており、正解するとミニプレゼントもあります。
ぜひご家族でマリオットブッフェをお楽しみください。
料金:大人 4,200円、小人(7~12歳)2,100円、6歳以下無料

[表1: https://prtimes.jp/data/corp/16207/table/567_1.jpg ]

オールスターブッフェ記事はこちらから⇒https://www.okinawa-marriott.com/restaurant/qwachi/detail/?id=37
【鉄板BBQ ハウディ】

ゴールデンウィーク限定で食べ放題に「あぐー豚」が登場します。
あぐー豚をスタッフがお好みの大きさにカットし、お好きなだけお召し上がり頂けます。

料金 :大人5,250円 小人(6歳~12歳)2,600円 幼児(3歳~5歳)1,050円 ※2歳以下無料

[表2: https://prtimes.jp/data/corp/16207/table/567_2.jpg ]

ハウディ記事はこちらから⇒https://www.okinawa-marriott.com/restaurant/howdy/detail/?id=13

【琉紅華】

・やーにんじゅ(家族)セット
沖縄の方言で「やーにんじゅ」とは「家族」を意味します。
沖縄料理と県産品を一度にご堪能いただける豪華なセットをご用意しました。

料金:1セット(大人2名様+小人1名様)12,600円 ※追加:大人1名様5,000円、小人(6~12歳)1名様2,600円

・ステーキ御膳
牛ステーキ膳 3,800円  和牛ステーキ膳 6,300円

琉紅華の記事はこちらから⇒https://www.okinawa-marriott.com/restaurant/ryu_bin_ka/detail/?id=14

【琉華邦】

・中伊饗宴晩餐(チュウイキョウエンバンサン)
料金:大人 6,300円(1名様)小人(7~12歳)3,150円 幼児(3~5歳)1,050円 ※大人1名様より承ります。お子様のみのご入店不可。

・ゴールデンウィーク豪華オーダーバイキング~幸福満腹晩餐~
料金 :大人 8,400円(1名様)、小人 (6~12歳)4,200円(1名様)、 幼児(3~5歳)1,050円 2歳以下無料

・彩食健美コース(サイショクケンビ)
料金:5,250円(1名様)

・琉華邦特製 中国火鍋コース
料金:大人 5,250円(1名様)※2名様より承ります。

・オリジナルコース~気のゆくままに選べる私のご褒美ディナー~
料金:大人 8,400円(1名様)

琉華邦の記事はこちらから⇒https://www.okinawa-marriott.com/restaurant/ryu_ka_ho/detail/?id=12

【沖縄焼肉 琉仙】

・春の琉仙コース
料金 :大人 7,350円(1名様)、小人(6-12歳) 3,500円(1名様)※2名様より承ります。

・もとぶ牛とアグー豚コース
料金 : 大人 9,450円(1名様)

・特選石垣牛コース
料金:大人 15,750円(1名様)

琉仙の記事はこちらから⇒https://www.okinawa-marriott.com/restaurant/ryu_sen/detail/?id=21
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

沖縄県名護市(恩納村)にあるグローバルブランドのリゾートホテル、オキナワ マリオット リゾート& スパ。

県内最大級の広さを誇るプールと、全室オーシャンビューの広い客室で、南国ステイを満喫。

オキナワマリオットリゾート&スパは株式会社ホテルマネージメントジャパンのグループホテルです。

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

最新情報をTwitterで受け取ろう!
最新情報をFacebookで受け取ろう!
前の記事
一覧へ戻る