SEARCH
サンヨー食品、「サッポロ一番 すぱじろう 和風すぱ ほうれん草とベーコンとキャベツ入り」を発売

サンヨー食品は、マルデナポリジャパンの「すぱじろう」とタイアップしたカップパスタ「サッポロ一番 すぱじろう 和風すぱ ほうれん草とベーコンとキャベツ入り」を、11月7日に新発売する。価格は240円。

「サッポロ一番 すぱじろう 和風すぱ ほうれん草とベーコンとキャベツ入り」は、デュラムセモリナを100%使用したインスタントロングパスタ。

お湯をかけただけで、アルデンテ食感のスパゲッティが食べられる。デュラムセモリナを使用することで、よりパスタらしいコシとハリのある食感を実現。

ソースは、チキンエキスをベースに、ロースト感のあるオニオンエキスやガーリックエキスを配合。和風の要素としては、醤油をほんのり使用し、鰹や昆布の旨みを加えた。隠し味の椎茸の旨みと香ばしいバターの風味で、まろやかに仕上がっている。

具材は、話題のスパゲティ専門店「すぱじろう」監修のもと組合せた。醤油味のソースに「ベーコン」の香ばしさとジューシーな旨味が良く合う。シャキシャキとした「ほうれん草」と「キャベツ」が食感のアクセントになり、「きざみのり」の豊かな風味と共に、パスタとソースの美味しさをよりいっそう引き立てている。

詳細は、サンヨー食品HP(http://www.sanyofoods.co.jp/)で確認できる。

rss follow us on twitter
access ranking
  • daily
  • weekly
  • monthly
fb_trend
  • Techable