SEARCH
盛田、つゆの素と半生タイプのうどんがセットになった「味の館 味噌煮込うどん(半生)」を発売

ジャパン・フード&リカー・アライアンスは、盛田の新商品として、味噌煮込うどんのつゆの素と半生タイプのうどんがセットになった「味の館 味噌煮込うどん(半生)」を、17日に発売する。価格は630円。

「味の館 味噌煮込うどん(半生)」は、八丁味噌の蔵元・盛田の直営店「盛田 味の館」で供されている“味噌煮込うどん”の味を家庭で手軽に楽しめるように開発された「味噌煮込の素(スープ)」と「半生うどん」を2人前セットにした商品。

「味噌煮込うどんの素(スープ)」は、独特の風味と旨みがある盛田の八丁味噌に、鶏ガラスープと鰹・昆布の合わせだしを加え、コクがあり濃厚でありながらも上品なだしの風味も楽しめる味わいに仕上げた。

“味噌煮込うどん”は、味噌の風味を麺にしみ込ませるために、醤油ベースのうどんに比べて長時間煮込むことが調理の特徴だが、本商品の「半生うどん」は煮込み専用なので、長時間煮込んでも煮崩れせずに調理できる。さらに半生タイプなので、下茹での必要がなく、手軽に食べることができる。

詳細は、ジャパン・フード&リカー・アライアンスHP(http://www.j-fla.com/)で確認できる。

rss follow us on twitter
access ranking
  • daily
  • weekly
  • monthly
fb_trend
  • Techable