SEARCH
行ってよかった世界の都市ベスト10

旅行者の感想を集約し、調査分析をおこなうウェブサイト「TripAdvisor」が、“行ってよかった世界の都市ベスト10”を発表した。

1位に輝いたのは、イギリス・ロンドン。これまでロンドンは、「地下鉄は遅れるし物価は高い。さらには料理もまずい」と評判が悪く、2010年には英国で人気の都市ベスト3にも選ばれなかった。そんなロンドンが首位へ躍り出た背景には、昨年のロイヤルウェディングや今夏のオリンピック開催など、お祭りムードが続いていることがあるようだ。

ロンドンに次ぐ2位はアメリカ・ニューヨークで昨年から5ランクアップ。3位はイタリア・ローマで、こちらも昨年より順位を上げている。

“行ってよかった世界の都市ベスト10”

1位ロンドン(イギリス)

2位ニューヨーク(アメリカ)

3位ローマ(イタリア)

4位パリ(フランス)

5位サンフランシスコ(アメリカ)

6位マラケシュ(モロッコ)

7位イスタンブール(トルコ)

8位バルセロナ(スペイン)

9位シェムリアップ(カンボジア)

10位ベルリン(ドイツ)

参照元:The best place to visit in the world is… London! (Makes all that council tax worthwhile, doesn’t it?)(2012年5月1日)―Mail Online

rss follow us on twitter
access ranking
  • daily
  • weekly
  • monthly
fb_trend
  • Techable