SEARCH
今年のお花見はいつがベスト?ウェザーニューズ「桜開花傾向」を発表 

寒い日が続いているが、毎年この時期から始まるのが、全国の桜開花予報。ウェザーニューズは、3月から始まる桜シーズンに向けて、桜の名所730カ所を含む各エリアの桜開花傾向を発表した。

今年で10年目を迎えるこの予報は、過去に一般の人から寄せられた桜の開花状況の膨大なリポートと、今後の気象状況の予測をもとに算出。気象条件によって左右されやすい桜の開花予想を随時更新していく。

今年は開花が昨年のように大きく遅れることはなく、全国的に平年並か少し早い時期の開花となる見込みとのこと。ソメイヨシノの開花は、3月下旬から九州、四国の太平洋側の沿岸部で始まり、西日本、東日本へと広がる。都心周辺は3月下旬に開花のピークを迎え、4月はじめに満開になると見られている。

全国主要お花見スポットの満開開始日予想は以下の通り。詳細は、インターネットサイト「さくらCh.」(http://weathernews.jp/sakura/)または携帯サイト「ウェザーニュース」(http://wni.jp/)でも確認できる。

「桜開花傾向」(エリア、スポット名、満開開始日)
北海道 函館五稜郭 5月4日ごろ
宮城 白石川堤 4月19日ごろ
東京 上野公園 4月2日ごろ
愛知 名古屋城 4月3日ごろ
大阪 万博記念公園 4月4日ごろ
広島 平和記念公園 4月3日ごろ
福岡 西公園 4月1日ごろ

rss follow us on twitter
access ranking
  • daily
  • weekly
  • monthly
fb_trend
  • Techable