SEARCH
【モス】夏の定番「ナン」シリーズ新作が季節限定で登場

モスバーガーの夏の定番商品「ナン」が今年も登場!新作「ナン・カレードッグ」とおなじみ「ナン・タコス」(各360円)が、全国のモスバーガー店舗(一部店舗除く)にて6月25日~9月上旬まで季節限定で販売される。

「ナン」シリーズは、1996年から季節限定の商品として販売。一時は販売休止していたが、要望に応えて2010年に再登場し、以来人気のシリーズとなっている。

今回発売する「ナン・カレードッグ」は、ふんわりとしたナンの上に、食感のアクセントとなるキャベツの千切りと、ジューシーなソーセージをのせ、白ゴマを使ったカレーソースをかけた商品。ソーセージは天然羊腸を使い、外側はパリっと、中からはジュワっと肉汁があふれる絶品だ。さらにカレーソースは、白ゴマのまろやかさで辛さを抑え、辛さの中にもコクのある味わいに仕上げている。

「ナン・タコス」は、メキシコのファストフードである“タコス”とナンをあわせた商品。ふんわりとしたナンの上に、数種類のスパイスをブレンドした薫り深いタコスミート(牛挽肉)と、レタス、トマトがたっぷりとのせられている。その上にコクのあるチェダーチーズのソースをかけ、サクサクのコーンチップスをトッピング。スパイシーなタコスミートとシャキシャキとした新鮮な野菜の組み合わせが絶妙にマッチした人気商品だ。

どちらも食欲が減退しがちな夏にぴったり。季節限定商品なので、モスの「ナン」ファンは早めにチェックしてみて!

rss follow us on twitter
access ranking
  • daily
  • weekly
  • monthly
fb_trend
  • Techable