SEARCH
体にいいラーメンならコレ!!ミシュランお墨付きの鮨職人が「完全無添加」を実現したラーメン


「ラーメンという普遍的な食べ物を、もっとおいしく、もっと体に良いものだけで作りたい」そんな想いで作られた「無添加」がテーマのラーメン屋が、2015年、新たに「麺匠 明石家 大畠店」をオープンした。

麺匠 明石家の店主は、「寿司 竹本」で「ミシュランガイド2014福岡・佐賀」一つ星を獲得、「明石家」(一号店)ではコストパフォーマンスの高いお店へのミシュランによる評価である「ビブグルマン」を獲得した気鋭の料理家・竹本大輔の店。和食がルーツのラーメン屋だ。

明石家のラーメンは「スープ」「具」「麺」それぞれの味わいを追求してつくられる。

「無添加」の食材のみを使ったメニューには、券売機に「無添加」のマークを表示。栽培や飼育の過程だけでなく、加工の段階でも添加物が入っていない安全な食材のみを、和食の調理法でしっかり、丁寧に造っている。素材の本来の旨みが楽しめるラーメンだ。

メニューは、無添加極みとんこつ 830円、無添加極み醤油 860円、無添加極みつけ麺 860円。華味鳥の唐揚げ 390円や、エビチリ 480円、牛スジ煮込み 480円なども無添加だ。

「無添加」ラーメンで、素材の旨みをより深く味わってみよう。

rss follow us on twitter
access ranking
  • daily
  • weekly
  • monthly
fb_trend
  • Techable