SEARCH
ほっと一息!秋の夜長に飲みたい新製品ペットボトルドリンク3選

秋になると、夏のウキウキした気分から一転、何となくしんみりとした気分になるもの。今日は、そんな秋の夜長に味わいたい、フルーツ系ペットボトルドリンクをピックアップ。これで、秋の夜長も心穏やかに過ごせそう!?

1.白い「ほっとレモン」
契約農園の手摘みレモン果汁とミルクがとけあった、まろやかでやさしい味わいがポイント。ミルクソースを加えることでコク深いおいしさに仕上げてある。10月13日(火)発売、300ml、140円。

2.「味わいマンゴーオ・レ」
牛乳とマンゴーを丁寧にブレンド。北海道産牛乳とマンゴーが溶け合ったまろやかさと、レモンをひと搾り加えたほどよく甘ずっぱい味わいが、仕事や勉強の息抜きシーンにぴったり。500ml、140円。

3.「『Welch’s』ザ・フルーツマイスター(グレープ100)」
最後は、“今が旬”のぶどうを、ドリンクで楽しめる一品。時間をかけて低温貯蔵し、まろやかな甘さが増したコンコードグレープ果汁を使用している。こだわりの製法によって引き出された濃厚な甘さが堪能できる、お風呂上りなどのくつろぎのシーンにぴったりなおいしさ。300ml、170円。

rss follow us on twitter
access ranking
  • daily
  • weekly
  • monthly
fb_trend
  • Techable