SEARCH
スポーツをテーマにした映画祭が神戸で開催!ユニフォーム着用でディスカウントも


スポーツファンの皆さんは、サッカー、ボクシング、マラソンといった人気競技の日本発祥地が神戸だということをご存じだろうか。

現在もスポーツが盛んな街・神戸にて、2月20日(土)~26日(金)まで、日本で初めてスポーツをテーマにした「神戸スポーツ映画祭!」が神戸・元町映画館にて開催されることになった。

同映画祭では上記の3種目に加えて、W杯での日本代表の健闘が記憶に新しいラグビーや野球、卓球など6競技6作品を上映。

また映画祭に先駆けて、2月13日〜19日の1週間、ツール・ド・フランス覇者の生き様を描いた「パンターニ 海賊と呼ばれたサイクリスト」を、映画祭のプレ・イベントとして上映する(開映時間は連日10時から)。

同映画祭の参加作品は、ボクシングが登場する北野武監督の「キッズ・リターン」のほか、「KANO 1931海の向こうの甲子園」(野球)、「クラシコ」(サッカー)、「人生はマラソンだ!」(マラソン)、「ハナ 奇跡の46日間」(卓球)、「60万回のトライ」(ラグビー)の6作品。

また「キッズ・リターン」に出演した俳優・石橋凌氏をはじめ、各映画に携わったゲストによるトークイベントも開催予定だ。

入場料金は前売り券が1300円、当日券が1500円(1作品)で現在発売中、当日券購入時にユニフォームを着用すると1300円になる“ユニフォーム割”もあるそう!

このほか来場者全員に映画祭パンフレットもプレゼントされるので、この機会にチームメイトと誘い合わせて出掛けしてみては?

神戸スポーツ映画祭!
http://www.kobe-sff.com/

rss follow us on twitter
access ranking
  • daily
  • weekly
  • monthly
fb_trend
  • Techable